2010年6月

「この世でも、あの世でもお世話になります」

「全優石ふろむな倶楽部」が6月より本格スタート 石材業界初!!

全優石が福利厚生代行サービスの大手株式会社リラックス・コミュニケーションズと提携

お墓を建てると、宿泊・レジャー・人間ドック・介護サービスなどが会員限定の優待サービス



 「お墓は人のためならず」。お墓を買うと、今を生きて生活するための各種優待が受けられる特典サービスがスタートする。

 北海道から沖縄まで、全国の優良石材店約300社で構成する墓石業者の全国組織、「一般社団法人 全国優良石材店の会」(略称・全優石、会長・吉田剛、事務局・東京都品川区上大崎3-8-5)が、会員数700万人で総合福利厚生代行サービスの大手、株式会社リラックス・コミュニケーションズ(本社・東京都新宿区、社長・越永 堅士、URL:http://www.reloclub.jp/)と提携、7月より本格スタートさせる「全優石ふろむな倶楽部」がそのサービス。

 お墓は亡くなった人のためのものであるが、建立するのは今を現に生きている人。その今を生きている人の様々な生活シーンをサポートしようという趣旨。

 リラックス・コミュニケーションズの退職後の福利厚生、セカンドライフ、アクティブシニア向けの法人会員制クラブ「ふろむな倶楽部」(「From Now」がネーミングの由来)がサービスのベースになる。

 全優石の加盟店で「これからお墓を建てる方」、「建て直す方」、「既に建てた方」への特典サービスで、会員登録費や月々の会費は無料。法人向けの福利厚生代行サービスを転用し、国内、海外の提携宿泊施設・レジャー施設・スポーツ施設・ショッピング・グルメ・エンタメ・人間ドック・育児・介護サービスなど国内外約20,000ヶ所以上の店舗で、会員限定の優待サービスが利用できる。こうしたスタンダード会員(無料会員)からグレードアップし、さらなる優待が受けられるVIP会員(有料会員=月会費1,050円)になることもできる。

 全優石としてはこうしたサービスを実施することで、全優石加盟店へのお客様満足度の向上、お客様との信頼感を高めると同時に、差別化を図るのが目的。個店での取り組みでは、コストがかかりすぎるが、組織として取り組むことでスケールメリットを生かすことができる。石材業界では初のサービスとなる。

 なお、会員は最初ネットで登録(全優石加盟店が登録のサポート)し、以後もネットでの利用申し込みとなるが、ネットが苦手という人のために電話(フリーダイヤル)でのサービス受付も行われる。

 全優石では、お墓自体のサービスとして「全優石保証書」の発行や「全国組織のネットワークによるお墓の引っ越し」など実施している。今回の「全優石ふろむな倶楽部」のスタートで、全優石加盟店でお墓を建立する人にとっては、「この世でも、あの世でもお世話になります」となりそうだ。


■「全優石ふろむな倶楽部」についての一般のお問い合わせは下記へ

全優石フリーダイヤル0120-141-996まで。

■全優石ふろむな倶楽部は下記サイト

https://www.fromnow.jp/zenyuseki/

■全優石ホームページは

http://www.zenyuseki.or.jp/

画像(GIF画像)をクリックすると解像度の高いJPEG画像表示され、ダウンロードできます。