archive

Topへ
Mail
 
Archive 2015
2015年9月

修復、耐震、移転・改葬などお墓のよろず相談承り
一般社団法人 全優石による無料の「お墓電話相談」開設
秋のお彼岸の9月23日、フリーダイヤルで全国から相談受け付け

(2015年9月9日更新)


2015年7月

二人の孫が書いた「ありがとう」と「ありがとう」
第21回全優石ニューデザインお墓写真コンテスト」の結果発表
「想い入れのお墓写真コンテスト」大賞他決定

入賞者の詳しいお墓建立エピソードはコチラから

(2015年7月3日更新)

    


2015年7月

お墓建立費用、全国平均額164.6万円、昨年よりも9千円アップ
2人に1人は、墓地購入と同時に墓石購入
全優石の「2015年版 お墓購入者アンケート調査」結果発表(PDF版)
「墓地に行って他の墓石を参考にした」研究熱心が増加傾向


2015年3月

ニューデザイン、想いを込めた、個性的なお墓の写真募集
全国優良石材店の会が、5月15日締切で21回目の公募開始
応募資格はお墓の所有者、またはその家族 。全国の石材店からの応募も歓迎


(2015年3月5日更新)

    


2015年3月

修復、耐震、移転・改葬などお墓のよろず相談承り
一般社団法人 全優石による無料の「お墓電話相談」開設
春のお彼岸の3月21日、フリーダイヤルで全国から相談受け付け

(2015年3月5日更新)

Archive 2014年  このページの先頭へ


2014年11月

壊滅的な被害を受けた宮城県女川町に28番目の「津波記憶石」
石材店団体 全優石が地元の女川中学校生徒たちと連携して建立
11月26日午後1時、町長ら関係者が出席し除幕式

  完成した女川町の「津波記憶石」

(2014年11月1日更新)


2014年8月
壊滅的な被害を受けた宮城県女川町に28番目の「津波記憶石」
石材店団体 全優石が地元の女川中学校生徒たちと連携して建立
石材提供、加工、施工を中心的に担うのは米沢市の岩崎石材工業が
デザインは東北芸術工科大学の前田教授。仕上げチェックに参加
-8月20日午後1時過ぎより岩崎石材工業で-
(2014年8月12日更新)

2014年7月
消費税増税が影響か!?
お墓建立費用、全国平均額163.7万円、昨年よりも4.1万円ダウン
一都三県では和型は21.1%、約75%は洋型、デザインのお墓に
全優石の「2014年版 お墓購入者アンケート調査」結果発表

リリースPDF版はコチラから

(2014年7月3日更新)


2014年7月
5歳の娘が描いたおじいちゃん、おばあちゃんの絵が墓石に
「第20回全優石ニューデザインお墓写真コンテスト」の結果発表
20回目の「想い入れのお墓写真コンテスト」大賞他決定

    

入賞者の詳しいお墓建立エピソードはコチラから

(2014年7月3日更新)


2014年3月
ニューデザイン、想いを込めた、個性的なお墓の写真募集
全国優良石材店の会が、5月15日締切で20回目の公募開始
応募資格はお墓の所有者、またはその家族
全国の石材店からの応募も歓迎

(2014年2月25日更新)


2014年3月
お墓のよろず相談承りー直接話を聞きたい人向けに
一般社団法人 全優石による無料の「お墓電話相談」開設
春のお彼岸の3月21日、フリーダイヤルで全国から相談受け付け

(2014年2月25日更新)


2014年2月
大震災から3年。「奇跡の集落」大船渡市吉浜地区に「津波記憶石」建立
先人が高台移転を決断したことが、東日本大震災から住民を守った!!
偉業に感謝するとともに、他地域の災害被害軽減への願い
石材店団体 全優石が地元建立実行委員会と、3月25日に除幕式
(2014年2月12日更新
Archive 2013年  このページの先頭へ

2013年8月
お墓にもアベノミクス効果か!?
お墓建立費用、全国平均額167.8万円、昨年よりも5.8万円アップ
和型が4年連続で過半数割れ。一都三県は洋型が67.2%にも
全優石の「2013年版 お墓購入者アンケート調査」結果発表

リリースPDF

(2013年8月9日更新)


2013年8月
墓のよろず相談承り
一般社団法人 全優石による無料の「お墓電話相談」開設
春のお彼岸の9月23日、フリーダイヤルで全国から相談受け付け

(2013年8月9日更新)


2013年7月
「お墓ニューデザイン大賞」は、「唯一無ニ」の文字、桜島型香炉から噴煙が
「第19回全優石ニューデザインお墓写真コンテスト」の結果発表
彫刻した花などの上に、カラフルにペイントするお墓が増加傾向

  (2013年7月18日更新)  PDFはコチラ


2013年3月
ニューデザイン、想いを込めた、個性的なお墓の写真募集
全国優良石材店の会が、4月30日締切、19回目の公募開始
応募資格はお墓の所有者、またはその家族
全国の石材店からの応募も歓迎

                          (2013年3月7日更新)


2013年3月
お墓のよろず相談承り
一般社団法人 全優石による無料の「お墓電話相談」開設
春のお彼岸の3月20日、フリーダイヤルで全国から相談受け付け
東日本大震災から3年、倒壊のお墓修復や耐震相談が増加

                           (2013年3月7日更新)


2013年3月
津波の教訓を未来に残す「津波記憶石」が大船渡市「綾里駅」前に
日時計型で、光と影が刻々と動き、あの日の教訓を伝える
地元出身の津波研究家 山下文男氏の「津波てんでんこ」の教えを刻む

                           (2013年3月6日更新)


Archive 2012年 このページの先頭へ

2012年9月 耐震相談、修復相談、移転相談などお墓のよろず相談承り
一般社団法人 全優石による無料の「お墓電話相談」開設
秋のお彼岸の9月22日、フリーダイヤルで全国から相談受け付け
                                (2012年9月6日更新)

2012年7月
お墓建立費用、全国平均額162万円、8年前より9.3%ダウン
和型が3年連続で過半数を割る。一都三県は洋型が66.1%と主流に

全優石の「2012年版 お墓購入者アンケート調査」結果
                                (2012年7月12日更新)

2012年7月
「楽あれば苦あり」を創作一文字にしたお墓が「お墓ニューデザイン大賞」に
「第18回全優石ニューデザインお墓写真コンテスト」の結果発表
自由にデザインできる喜び、いつ行っても楽しんでお参りができる楽しさ
各入賞者のお墓建立のエピソード詳細
■写真集デジブック

                                  (2012年7月2日更新)


2012年6月
釜石市唐丹地区津波記憶石除幕式進行
場 所 : 唐丹町字本郷 地内
平成24年7月1日(日) 13:00開始
詳しくはコチラ                          (2012年6月28日更新)

2012年6月
津波の教訓を未来に残す「津波記憶石」23基が釜石市唐丹地区に建立
唐丹本郷地区の小中学生95名のメッセージを刻んだ石柱
津波到達点22箇所に石柱も。全優石の「命の復幸計画」が順調に進展
                                   (2012年6月15日更新)

2012年3月
おニューデザイン、想いを込めた、個性的なお墓の写真募集
全国優良石材店の会が、4月30日締切、18回目の公募開始
応募資格はお墓の所有者、またはその家族
全国の石材店からの応募も歓迎
                                   (2012年3月6日更新)

2012年3月
お墓のよろず相談承り
一般社団法人 全優石による無料の「お墓電話相談」開設
春のお彼岸の3月20日、フリーダイヤルで全国から相談受け付け
東日本大震災1周年、倒壊のお墓修復や耐震相談が増えそう
                                   (2012年3月6日更新)

2012年3月
津波の教訓を未来に残す「津波記憶石」第2号が気仙沼市に
市立小泉小学校校庭に、高さ4.3m、総重量14トンの「津波の教え」
全優石の「命の復幸計画」が順調に進展
                                   (2012年3月2日更新)

Archive 2011年  このページの先頭へ

2011年11月
ともかく上へ上へ逃げよ。てんでんこで逃げよ…
全優石が“アートでつなぐ”「NEW津波石」を建立
第一号が12月9日、釜石市の根浜海岸に完成、除幕式開催

                                   (2011年11月18日更新)

2011年8月
お墓のよろず相談承り
一般社団法人 全優石による無料の「お墓電話相談」開設
秋のお彼岸の9月24日、フリーダイヤルで全国から相談受け付け
東日本大震災で倒壊のお墓修復や耐震相談が増えそう
                                   (2011年8月30日更新)

2011年8月
お墓建立費用、全国平均額166.1万円で、昨年より若干アップ
和型が2年連続で過半数を割る。関東、一都三県は洋型が主流に
全優石の「2011年版 お墓購入者アンケート調査」結果
                                   (2011年8月6日更新)

2011年6月
甚大な被害を受けたお墓修復に、全国の石材店が出動
全優石が被災地に「東日本大震災お墓修復支援隊」派遣
ご先祖様の供養の場を復興、被災者に心の安らぎを
                                   (2011年6月24日更新)

2011年6月
カウボーイハットをかぶり、ブーツが花立のウエスタン調お墓がニューデザイン大賞に
「第17回全優石ニューデザインお墓写真コンテスト」の結果発表
ブロンズの花付お墓、車型お墓、ゆかりの地名入りお墓などが入賞
お墓を作っているのに、楽しくワクワクして過ごした!?
                                   (2011年6月23日更新)

2011年2月
ニューデザイン、想いを込めた、個性的なお墓の写真募集
「全優石ニューデザインお墓写真コンテスト」
全国優良石材店の会が、4月30日締切、17回目の公募開始
応募資格はお墓の所有者、またはその家族
全国の石材店からの応募も歓迎                (2011年2月23日更新)

2011年2月
墓のよろず相談承り
一般社団法人 全優石による無料の「お墓電話相談」開設
春のお彼岸の3月19日、フリーダイヤルで全国から相談受け付け
「田舎のお墓を今の住まいの近くに」など改葬相談も     (2011年2月23日更新)

Archive 2010年    このページの先頭へ

2010年12月
お墓は遺された人々の心の拠り所
全優石の「お墓にまつわる ちょっといい話エッセイ募集」入選作を収載した
「あなたはいつもそこにいる」が株式会社アートデイズから刊行
感動と優しさが伝わってくる家族愛、人間ドラマ
                                (12月22日更新)

2010年9月
失敗しないお墓づくりのために
一般社団法人 全優石による無料のお墓電話相談開設
秋のお彼岸の9月20日、フリーダイヤルで全国から相談受け付け

2010年7月
墓建立費用、全国平均額165.2万円と過去7年間で最も低い水準
全国で和型が初めて過半数を割る。関東、一都三県は洋型が主流に
全優石の「2010年版 お墓購入者アンケート調査」結果

2010年7月
お墓と自分のこと、家族や先祖のことをエッセイにしてみませんか
全優石が「お墓にまつわる ちょっといい話エッセイ募集」
ホッとするような、感動と優しさが伝わってくるような応募作を歓迎
締切は8月31日

2010年6月
石材とステンドグラスなど異素材の組み合わせが斬新
川のように湾曲したステンドグラス入りお墓がニューデザイン特別賞に
「第16回全優石ニューデザインお墓写真コンテスト」の結果発表
憧れのポルシェの置物、愛用のピアノのミニュチュア、
婚家の隣に実家のお墓を一緒に改葬など、時代とともに多様化

2010年6月
「この世でも、あの世でもお世話になります」
「全優石ふろむな倶楽部」が6月より本格スタート
全優石が福利厚生代行サービスの大手 リラックス・コミュニケーションズと提携
お墓を建てると、宿泊・レジャー・人間ドック・介護サービスなどが会員限定の優待サービス

2010年3月
ニューデザイン、想いを込めた、個性的なお墓の写真募集
全国優良石材店の会が、4月30日締切、16回目の公募開始
応募資格はお墓の所有者、またはその家族、全国の石材店からの応募も歓迎

2010年3月
「吉村作治の新発見!エジプト展」全国巡回中の
エジプト考古学者 吉村作治教授が、全優石のイメージキャラクターに
3月のお彼岸時期よりCMなどで登場
お墓文化を再構築するお手伝いができたら、と吉村教授

2010年3月
失敗しないお墓づくりのために
一般社団法人 全優石による無料のお墓電話相談開設
春のお彼岸の3月20日、フリーダイヤルで全国から相談受け付け

2015年の全優石ニューデザインお墓写真コンテスト結果発表
2014年の全優石ニューデザインお墓写真コンテスト結果発表
2013年の全優石ニューデザインお墓写真コンテスト結果発表
2012年の全優石ニューデザインお墓写真コンテスト結果発表
2011年の全優石ニューデザインお墓写真コンテスト結果発表
2010年の全優石ニューデザインお墓写真コンテスト結果発表
2009年の全優石ニューデザインお墓写真コンテスト結果発表
2008年の全優石ニューデザインお墓写真コンテストの結果
2007年の全優石ニューデザインお墓写真コンテストの結果
1995年〜2006年「全優石ニューデザインお墓写真コンテスト」アーカイブ
ニューデザインコンテスト入賞お墓のスライドショー

Topへ
Mail
このページの先頭へ

報道お問い合わせは
■一般社団法人 全国優良石材店の会  事務局長 山崎 正子
東京都品川区上大崎3-8-5(〒141-0021) 
電話 03-5423-4014  FAX 03-5423-4050  E-Mail  zenyuseki@triton.ocn.ne.jp

■インフォメーションセンター  佐々木 勉
東京都中央区銀座1-22-10 銀座ストークビル(〒104-0061)
電話 03-3563-3181  FAX 03-3562-5267 携帯電話 090-4729-0545
E-Mail  sasaki@Info-ginza.com