TOPへ   ■メールでのお問い合わせ  
2011年4月

行くたびにお気に入りが見つかるチョコレート専門店

Le FAVORI(ル・ファヴォリ)が光が丘IMA(イマ)にオープン

メリーチョコレートが新食感チョコレートドリンク「グラセ ショコラ」を初展開


株式会社メリーチョコレートカムパニー(本社・東京都大田区、社長・吉田 宏)は5月4日より光が丘IMA(イマ)で、初めてとなるチョコレート専門店Le FAVORI(ル・ファヴォリ)を展開する。店舗名はフランス語で「お気に入り」「とっておき」という意味。ブロックタイプのチョコレートと焼き菓子をお好みでセレクトする「クレ ド カカオ」や、「ベイクドガナッシュ」「スフレ」などの半生商品と、進物用のチョコレートなどを扱うが、特徴はしゃりしゃりぷるんの新食感チョコレートドリンク「グラセ ショコラ」を展開している点だ。ぷるんとした果実感たっぷりのフルーツゼリーとしゃりしゃりのチョコレートスムージーのコンビネーションが楽しめる2層タイプのドリンクで、味はストロベリー、オレンジ、夕張メロン、プレーン(スムージーのみ)の4種類。チョコレートドリンクはメリーチョコレート初の展開となる。今まで出店していなかったショッピングモールや駅ナカの第一号店として、店内のイートインスペースで気軽におしゃれな本格的スイーツを楽しめ、新しい顧客層を広げる狙い。

良質な素材で創りあげたスイーツをカジュアルに楽しめる店舗、Le FAVORI(ル・ファヴォリ)。季節ごとに新たな商品やドリンクも展開を予定している。行くたびにお気に入りが見つかる店として人気になりそうだ。


<「Le FAVORI」(ル・ファヴォリ) の特徴>
1. メリーの新ブランドが光が丘IMAで初展開
2. 新食感チョコレートドリンク「グラセ ショコラ」を新発売
3. イートインスペースで楽しめるチョコレートドリンクはメリーチョコレート初の試み
4. お好みでチョコレートと焼き菓子をセレクトできる「クレ ド カカオ」や、「ベイクドガナッシュ」「スフレ」といった半生商品でデイリーユースにも対応
5. 5. 進物用のチョコレートも展開

<「グラセ ショコラ」商品・販売概要>
●商品名 「グラセ ショコラ」
●種類 ストロベリー、オレンジ、夕張メロン、プレーン(スムージーのみ)
●価格 プレーンのみ240円(本体価格229円)、
その他320円(本体価格305円)
●発売 5月4日(水)より光が丘IMAのLe FAVORI(ル・ファヴォリ)で販売

 グラセ ショコラ
画像(GIF画像)をクリックすると解像度の高いJPEG画像が表示されダウンロードできます。

参考:光が丘IMA(イマ)とは
東京都練馬区にある都内最大の住宅団地“光が丘パークタウン”中央にある多機能複合型ショッピングセンター。リヴィン光が丘店・ダイエー練馬店の2店を核テナントとし、約150店の専門店、文化・スポーツ・業務・娯楽施設などを擁する大規模施設。

参考:「クレ ド カカオ」とは
シンプルでスタイリッシュでありながら、ナチュラルであたたかみのある風合いを融合させた現代のライフスタイルをイメージしたブランド。チョコレートは「自分用のチョコレート」がテーマで、チョコレート生地に美味しいトッピングをほどこし、板状のチョコレートを不定形に切り分けたブロック状になっている。自分で美味しさを実感したから、友達にも美味しさをおすそ分けしたい。そんなチョコレートを目指す。

焼き菓子はチョコレートと相性のよい素材を組み合わせ、ひとつひとつ丁寧に焼き上げ、あたたかみのある雰囲気に仕上げた。どちらも1個単位で販売しており、自宅用にカジュアルにも楽しめるが、自分のお気に入りをセレクトして詰め合わせできるギフトボックスも用意している。


商品に関する一般のお問い合わせ
電話 03-3763-0361(9:00〜17:00 土・日・祝祭日を除く)
http://www.mary.co.jp
■メールでのお問い合わせは           press@info-ginza.com