HOMEへ   

                  ■報道関係者のメールでのお問い合わせ→press@info-ginza.com 

                                                 2022年12月23日

          2023年に脚光を浴びる徳川家康のチョコレート発売

        メリーチョコレートがバレンタインチョコ「つわもの」発売

      一粒一粒がそれぞれ武将のゆかりのモノや土地、逸話を反映

        ※画像をクリックするとより解像度の高いJPEG画像が表示され、ダウンロードできます。


 いきなりですが・・・
 あなたにとっての「つわもの」と言ったら、誰を思い浮かべますか?
「つわもの」とは、非常に強い人のことを指しますが、時代を切り開き、歴史に名を残す方の人生に心を打たれます。

 高級ギフトチョコレートをはじめとした洋菓子・スイーツを製造・販売する株式会社メリーチョコレートカムパニー(本社・東京都大田区、社長・小屋松 儀晃)は、2023年バレンタインチョコで戦国武将をテーマとした「つわもの」(TSUWAMONO)を発売します。2022年12月26日(月)よりメリーオンラインショップ、2023年1月には全国の百貨店、量販店のバレンタイン売場で発売いたします。

 戦国時代の多くの武将のチョコレートが登場しますが、2023年は特に脚光を浴びる天下統一を果たした徳川家康に焦点をあてました。徳川家康の逸話をモチーフにした「不屈の者」、徳川四天王が集った「つわもの揃い」、関ヶ原の戦いをイメージした「統べる者(すべるもの)」などです。

詰められているチョコレートは、一粒一粒が主人公の徳川家康を中心に歴史を彩った綺羅星のような戦国武将たちをイメージしています。一箱の中に戦国のドラマがぎゅっと詰めこまれ、見ているだけで戦国絵巻が蘇ってきます。しかも、一粒一粒がそれぞれ武将のゆかりのモノや土地、逸話から生まれています。

20代-40代の戦国系ゲーム好き、歴史小説、大河ドラマが好きな女性などの自分買い、父親、友人や上司などの男性に贈るバレンタインギフトを探している女性などに向けて訴求します。

【新商品】徳川家康の逸話をモチーフしたアソート
不屈の者 8個入 税込1,296

天下統一を成し遂げた徳川家康をイメージ。ゆかりの地や健康オタタとも称される家康の逸話にまつわる味とモチーフで仕立てた一粒に、「むごい教育」の関係でも知られる今川義元をイメージした一粒をアソートしました。

黒ごま
「健康オタク」と言われる家康にちなみ黒ごまを使った一粒。兜に使われているシダの葉をモチーフにしました。下写真左

        

緑茶(静岡) 主君・今川義元をイメージ
ゆかりの地・静岡のお茶を使用しました。義元を連想させる白粉(おしろい)とお歯黒のイメージに加えて、「海道一の弓取り」と呼ばれたことから弓矢の装飾を表現しました。 上写真右


【新商品】関ヶ原の戦いをイメージしたアソート
統べる者(すべるもの) 23個入 税込1,620

東軍を率いる「徳川家康」と、西軍を率いる「石田三成」。天下分け目の大合戦とも呼ばれる「関ケ原の戦い」をイメージし、両軍で活躍した黒田長政、福島正則。大谷吉継や宇喜多秀家に加え、さらには、戦の行方のカギを握ったとされる小早川秀秋や吉川広家をモチーフにした一粒を盛り込んだアソートに仕立てました。

福島正則(日本酒)
酒豪として知られる福島正則をイメージした一粒。賤ケ岳の七本槍・七将の一人でもあることから、槍の軌跡を表現したデザインをあしらいました。 下写真左

         

 

黒田長政(あまおう)
福岡藩・初代藩主である黒田長政が福島正則から譲り受けたとされる兜を銀色の装飾で表現しました。福岡にちなみ、あまおうの味に仕立てました。 上写真右

石田三成(和栗 栗1.9%使用)
三成の兜をあしらった一粒。ほっくりとした国産和栗の味わいを、なめらかなミルクチョコレートで包みました。下写真左

     

大谷吉継(抹茶)
茶会の席にて石田三成との仲が深まった逸話にちなみ抹茶を使用しました。義に熱い大谷吉継を表現しました。 上写真右

宇喜多秀家(桃)
ゆかりの地・岡山の名産でもある桃の味に仕立てました。金色の装飾を施し、金烏城とも呼ばれる岡山城に見立てました。下写真左

     

小早川秀秋(日本酒(亀岡・翁鶴))
関ヶ原の戦いでカギを握っていたとされる小早川を表現しました。亀山城城主だったことにちなみ亀岡市の地酒を使用した一粒です。 上写真右

吉川広家(梅 梅1.7%使用)
毛利家存続のために東軍へ寝がえり、毛利軍の進行を止めたことから生まれた逸話「宰相殿の空弁当」にちなみ梅の味わいにしました。下写真


 

【リニューアル】徳川四天王が集った
つわもの揃い 17個入 税込2,376円

今年は新たに徳川四天王が登場。
群雄割拠の戦国時代、天下統一を果たした徳川家康を中心に徳川四天王など歴史を動かした十三人の武将たちをイメージしました。ゆかりの地や逸話にまつわる味や形のチョコレートで表現し、和柄の缶に詰め合わせました。

酒井忠次(柿 柿1.8%使用)
ゆかりの地・岡崎市にちなみ柿の味わいに仕立てたチョコレートに、「酒井の太鼓」の逸話から太鼓をイメージした模様をあしらいました。下写真左

       

 

本多忠勝(はちみつ はちみつ0.007%使用)
忠勝が愛用したとされる蜻蛉切の軌跡をモチーフに、生涯無傷の強さを誇ると謳われた逸話から、傷の治癒効果があると言われる「はちみつ」の味に仕上げました。 上写真右

榊原康政(日本酒(館林・分福))
初代館林藩・藩主であることにちなみ館林市の地酒を使用した一粒。康政を象徴するともいえる「無」を白の装いで表現しました。下写真左

        

井伊直政(たまり醤油)
大久保忠世との陣中の食の席で大名としての心得を説かれた逸話から、たまり醤油を使用した一粒。赤鬼と恐れられた直政の兜に見立てた装飾を施しました。 上写真右


つわものではTwitterアカウントを開設し、 商品情報や開発秘話などご紹介しています。
〈つわものTwitterアカウントはこちら〉
https://twitter.com/mary_tsuwamono?s=21&t=2LdgnC4UNr9fjMxqzlOa8g
 

■メールでのお問い合わせは    press@info-ginza.com

■報道関係者のお問い合わせは
(株)メリーチョコレートカムパニー 広報宣伝部      
〒143-8508 東京都大田区大森西7-1-14  電話 03-3763-5115

インフォメーションセンター
〒104-0041東京都中央区新富1丁目5-5  トーア新富 210号
電話 03-6275-2880  FAX  03-6275-2885