HOMEへ   

                  ■報道関係者のメールでのお問い合わせ→press@info-ginza.com 

                                                 2021年4月28日

               4月28日(水)よりルル メリーの新商品「レモンサブレ」発売

                  瀬戸内レモンの香りがひろがる爽やかなサブレ
               母の日の贈り物にも最適な、花柄が印象的なパッケージ

        ※画像(GIF画像)をクリックすると解像度の高いJPEG画像が表示され、ダウンロードできます。


株式会社メリーチョコレートカムパニー(本社・東京都大田区、社長・小屋松 儀晃)から、「もっとおいしく、もっとたのしく 時間が生み出すコミュニケーション」をコンセプトにした「ルル メリー」の新商品「レモンサブレ」を発売します。

新発売の「レモンサブレ」は、口に入れた瞬間に瀬戸内レモンの酸味が広がるさわやかな味わいのさくさくサブレです。バターの奥行きのある風味とフランス産ロレーヌ岩塩の塩味が味わいを引き立てています。

さわやかなレモンの味わいが楽しめるだけではなく、印象的なパッケージもポイントです。格子のデザインの上にかわいらしく花を描きました。印象的なデザインはとっておきたくなるボックスのひとつに。

季節を先取りした爽やかな味わいとクラシカルで印象的なお花のパッケージは、母の日のギフトや春のお手土産需要におすすめの商品です。

【レモンサブレ】

  30枚入 3,240円(本体価格3,000円)

 20枚入 2,160円(本体価格2,000円)

        10枚入 1,080円(本体価格1,000円)

        3枚入 378円(本体価格350円)

【ルル メリーとは】
もっとおいしく、もっとたのしく。時間が生み出すコミュニケーションがコンセプトの、メリーチョコレートのブランドです。ルル(縷々)とは、細く絶えずに続くさまのこと。ゆったり流れる、縷々(るる)とした時間をスイーツとともに過ごしていただきたいという想いから誕生しました。
近年のスイーツギフトでは、自分がお気に入りで家族や親しい友人にも本当に喜ばれるものを贈り、幸福感や楽しさをシェアすることがスイーツを贈るスタイルとなり、スイーツギフトには、人と人をつなぐ本来の“贈り物”の役割が強く求められています。

【店舗情報】
旗艦店 丸の内店 (メリーズ カフェ内)
玉川タカシマヤ店、テラスモール湘南店、名古屋三越栄店
メリーオンラインショップ

ルル メリー母の日特設ページはこちら
https://www.mary.co.jp/mary/topics/210331_ruru_mother.html

ルル メリーWEBページはこちらから
https://www.mary.co.jp/mary/ruru/


■メールでのお問い合わせは    press@info-ginza.com

■報道関係者のお問い合わせは
(株)メリーチョコレートカムパニー 広報宣伝部      
〒143-8508 東京都大田区大森西7-1-14  電話 03-3763-5115

インフォメーションセンター
〒104-0041東京都中央区新富1丁目5-5  トーア新富 210号
電話 03-6275-2880  FAX  03-6275-2885