TOPへ  ■報道関係者のメールでのお問い合わせ  
 

2018年5月

メリーチョコレートより九州限定のお土産商品

福岡 八女茶とチョコレートチップを使用したチョコレートサブレ

「カカオフルサブレ 八女茶」を5月より発売中

 

※このページの画像(GIF画像)をクリックすると解像度の高いJPEG画像が表示され、ダウンロードできます。

高級ギフトチョコレートをはじめとした洋菓子・スイーツを製造・販売する株式会社メリーチョコレートカムパニー(本社・東京都大田区 社長:小屋松 儀晃)は、018年5月より、福岡 八女茶とカカオを組み合わせたザクザクとした食感が特徴のチョコレートサブレ「カカオフルサブレ 八女茶」を九州地域限定で販売しています。

カカオフルサブレ 八女茶」は福岡の特産品である八女茶を、メリーチョコレートの東京土産商品「カカオフルサブレ」と組み合わせた九州地域限定のお土産商品です。「カカオフルサブレ」は、チョコレートブランドのメリーチョコレートが東京土産として贈る濃厚なカカオ感が楽しめるサブレとなっていて、生地には国産バターとフランス産ロレーヌ岩塩を使用しココアと合わせています。更にチョコレートチップを加える事で、カカオ感を十分に味わえる一品になっています。

今回、初めての試みとして九州地域限定のお土産商品として開発したこの「カカオフルサブレ 八女茶」は、メリーチョコレートが得意とする抹茶とチョコレートの組み合わせを焼き菓子で表現しようと福岡県の特産「八女茶」を選定しました。
チョコレートブランドが作るサブレとして濃厚なカカオ風味を大切にしたサブレ生地にふくよかな旨みの「福岡 八女茶」を合わせ焼き上げました。チョコレート色にうっすらと緑がかった生地はザクザクとした食感です。チョコレートが香る生地に、八女茶独特の濃いめの味とほのかな甘みに青さが香る後味となっています。

九州地方のメリーチョコレート店舗(一部店舗を除く)他、小倉駅(改札内)、博多駅(改札外)、福岡空港国際線ゲート内の売店等で販売中です。

<商品情報>

商品名    :カカオフルサブレ 八女茶
内容量    :16枚入
価格       :1,080円 (本体価格1,000円)

     

八女茶とは:福岡県八女市を中心に生産される特産品「八女茶」は、甘みと強い味が特徴

※このページの画像(GIF画像)をクリックすると解像度の高いJPEG画像が表示され、ダウンロードできます。

商品に関する一般のお問い合わせ
■株式会社メリーチョコレートカムパニー
〒143-8508 東京都大田区大森西7-1-14
電話 03-3763-0361(9:00〜17:00 土・日・祝祭日を除く) http://www.mary.co.jp

■報道関係者のお問い合わせは

・(株)メリーチョコレートカムパニー  広報宣伝部  
〒143-8508 東京都大田区大森西7-1-14  電話 03-3763-5115


・インフォメーションセンター 佐々木 勉
〒104-0061東京都中央区銀座1-22-10 銀座ストークビル401 電話 03-3563-3181 FAX 03-3562-5267

メールでのお問い合わせは     press@info-ginza.com                         このページの先頭へ