TOPへ  ■報道関係者のメールでのお問い合わせ  
 

2017年12月

チョコレートとフルーツの新たな可能性に挑戦した

メリーチョコレート2018年バレンタイン向け新ラインナップ


「chocolate に fruits を」誕生



高級ギフトチョコレートをはじめとした洋菓子・スイーツを製造・販売する株式会社メリーチョコレートカムパニー(本社・東京都大田区 社長:小屋松 儀晃)は、2018年バレンタインへ向けチョコレートとフルーツの新たな可能性に挑戦した、新ラインナップ「chocolate に fruits を」を展開します。

2018年メリーチョコレートのバレンタインコンセプトは「時間(トキ)を楽しむバレンタイン」、この「chocolate に fruits を」では「チョコレートは楽しい」そんなチョコレートがもたらす気持ちを提供し素敵な時間を楽しんで欲しいと商品をご用意しました。メリーチョコレートがこれまで培ってきた技術とフルーツとカカオの可能性でチョコレートがもっと楽しくなるように作り上げました。

カカオの産地にこだわり、口どけなめらかなガナッシュで仕立てた「国産フルーツのトリュフ」や全く新しい味わいの「果汁100%チョコレート」などチョコレートで素敵な時間を生み出す商品を揃えています。メリーチョコレートのバレンタインに秘伝のレシピのチョコレート「チェリーブランディ」も若々しいパッケージデザインで復活しました。

◆「国産フルーツのトリュフ」はフルーツに合わせて産地別にチョコレートを選び国産フルーツを混ぜ込んでガナッシュをつくり、パウダーをまぶした商品です。柔らかなガナッシュとほのかに香るフルーツの香りをお楽しみいただけます。

◆「チェリーブランディ(山形県産さくらんぼ)」は、バレンタインにあわせて6か月ブランディに漬け込んだチェリーをひと粒ひと粒、ショコラティエがフォンダンとチョコレートをコーティングしています。時間と手間をかけて作るメリーチョコレートの歴史と技術が受け継がれたスペシャリテです。チョコレートの中でチェリーの果肉が次第に溶けていき、一口食べるとブランディ風味のチェリー果汁が口の中に広がります。

◆「果汁100%チョコレート」は果汁パウダーを使用し果汁分100%に仕上げたチョコレートです。チョコレートでありながら、フルーツを食べているような酸味や甘味を感じることができる全く新しいチョコレートとなっています。

<詳細情報>

・国産フルーツのトリュフ
巨峰、とちおとめ苺、伊予柑 各 702円(本体価格650円)2個入
詰め合わせ 1,944円(本体価格1,800円)6個入

・チェリーブランディ(山形県産さくらんぼ)
756円(本体価格700円) 2個入
1,512円(本体価格1,400円) 4個入

・果汁100%チョコレート
972円(本体価格900円) 9個入

・国産フルーツのトリュフ チェリーブランディ(山形県産さくらんぼ) 果汁100%チョコレート



このページの画像(GIF画像)をクリックすると解像度の高いJPEG画像が表示され、ダウンロードできます。

商品に関する一般のお問い合わせ
■株式会社メリーチョコレートカムパニー
〒143-8508 東京都大田区大森西7-1-14
電話 03-3763-0361(9:00〜17:00 土・日・祝祭日を除く) http://www.mary.co.jp
 
■報道関係者のお問い合わせは

・(株)メリーチョコレートカムパニー  広報宣伝部  
〒143-8508 東京都大田区大森西7-1-14  電話 03-3763-5115


・インフォメーションセンター 佐々木 勉
〒104-0061東京都中央区銀座1-22-10 銀座ストークビル401 電話 03-3563-3181 FAX 03-3562-5267

メールでのお問い合わせは     press@info-ginza.com                         このページの先頭へ