TOPへ      ■報道関係者のメールでのお問い合わせ           

 2017年10月

メリーチョコレートのプレステージブランド

トーキョーチョコレートが世界最大のチョコレート展

サロン・デュ・ショコラ パリへ、国内メーカー最多となる17回目の出展

※画像(GIF画像)をクリックすると解像度の高いJPEG画像が表示され、ダウンロードできます。

高級ギフトチョコレートをはじめとした洋菓子・スイーツを製造・販売する株式会社メリーチョコレートカムパニー(本社・東京都大田区 社長:小屋松 儀晃)は、2017年10月28日(土)よりフランス パリにて開催される世界最大のチョコレート展サロン・デュ・ショコラへプレステージブランド「トーキョーチョコレート」にて出展します。

2017年トーキョーチョコレートのコンセプトは「東京爛漫」
爛漫(らんまん)とは、花が咲き誇る様子、そして光輝くさまのことを言います。今、まさにトーキョーは、光を放ち輝いています。満々と花開くトーキョーをイメージして、ショコラにも古来から花見の花であった“梅”やトーキョーの花である“桜”をテーマしにしたショコラ、そして、トーキョーで培われた粋な装飾工芸を象徴するモチーフをつけたショコラなど、東京爛漫をショコラで表現しました。

パリの会場ではブースにてショコラティエがひとつひとつ仕上げる実演商品のさくら餅(抹茶ガナッシュ・日本酒ガナッシュ)を提供します。ブースでは実際に生地を焼きガナッシュを包む作業も行います。
日本文化を紹介する「エクスペリエンスジャポン」ではシェフショコラティエ大石による、日本酒とチョコレートのマリアージュセミナーを実施します。
世界各国の優れたショコラティエ達がレシピを披露するペイストリーショーでは大石がヴェリーヌ オ マッチャのデモンストレーションを披露します。葛きりの上に抹茶ガナッシュやフルーツをトッピングし「あんみつ」のように仕上げました。

サロン・デュ・ショコラ パリ2017を前にメリーチョコレートではサロン・デュ・ショコラの特設ページをオープンしました。2000年より出展を続け国内からは最長出展、そして2016年のC.C.C.アワードとゴールドタブレットのW受賞をはじめ最多受賞となる出展の歴史をご紹介しています。

<サロン・デュ・ショコラ パリ 2017情報>

会期:2017年10月28日(土)~11月1日(水)
会場:パリ ポルト・デ・ヴェルサイユ
特設ページ https://www.mary.co.jp/mary/sdc/

         2017年トーキョーチョコレートブースイメージ   シェフショコラティエ 大石
実演商品のさくら餅 ヴェリーヌ オ マッチャ

※商品に関する一般のお問い合わせ先

株式会社メリーチョコレートカムパニー お客様サービスセンター
電話 03-3763-0361(9:00~17:00 土・日・祝祭日を除く) http://www.mary.co.jp

■メールでのお問い合わせは    press@info-ginza.com

■報道関係者のお問い合わせは
(株)メリーチョコレートカムパニー 広報宣伝部      
〒143-8508 東京都大田区大森西7-1-14  電話 03-3763-5115

インフォメーションセンター 佐々木 勉
〒104-0061東京都中央区銀座1-22-10 銀座ストークビル401 
電話 03-3563-3181 FAX 03-3562-5267