TOPへ   ■報道関係者のメールでのお問い合わせ  

                                                                2017年1月

丸の内メリーズ カフェの『スイーツコース(ペア)(2/11)』や
『エスプリ ド メリー』が当たる!

インスタグラムキャンペーン?2017 と
愛の木ラルブルダムールキャンペーン?2017実施

 

※画像(GIF画像)をクリックすると解像度の高いJPEG画像が表示され、ダウンロードできます。


株式会社メリーチョコレートカムパニー(本社・東京都大田区、社長・小屋松儀晃)は、 2017年バレンタインにおいて、2つのキャンペーンを実施します。

1】丸の内メリーズ カフェの『スイーツコース(ペア)』や『エスプリ メリー』が当たる!
インスタグラムキャンペーン?
2017

購入されたメリーのチョコレートで、「チョコレートと愛のある風景」をテーマに写真を撮影し、指定のハッシュタグをつけてインスタグラムに投稿してください。コース[1]、[2]のプレゼントが抽選で当たります。(撮影する商品は未開封でも構いません。)

  

コース[1]

丸の内メリーズ カフェの『スイーツコース(ペア)』と愛のパワースポット フランス セント・ヴァレンタイン村
訪問証『ディプロマ』を  6組12名様にプレゼント

丸の内メリーズ カフェの『スイーツコース(2/11)』にペアでご招待いたします。当日はメリーのトップショコラティエの大石が登場。カフェ一押しのスイーツやチョコレートのご紹介をいたします。また、愛のパワースポット フランス セント・ヴァレンタイン村に訪問された方だけに贈られる訪問証『ディプロマ』が特別にプレゼントされます。  

【コース[1] 応募方法】

3つのハッシュタグをつけて投稿![ 締切は2月5日 ]
#メリーチョコレート #instaevent #メリーズカフェ2017

※当選された方にのみ、メリーチョコレート公式アカウントよりご連絡させていただきます。
※スイーツコースは、[ 2017年2月11日 10:00〜11:30 ] に 行います。
※こちらに1組2名様(ペア)でお越しいただける方が抽選の対象となります。
※交通費の支給はありません。
※当選のご連絡等で把握した個人情報はこちらのキャンぺーンのみに使用します。

 

 

コース[2]

新しくなったメリーの真髄「エスプリ ド メリー」と 「日比谷花壇のバラの花束」、6名様にプレゼント

チョコレートの魅力をしっかり楽しめるよう、美味しさに磨きをかけて新しくなった『エスプリ ド メリー5,000円』と、日比谷花壇のバラの花束を6名様にプレゼントいたします。

【コース[2] 応募方法】

3つのハッシュタグをつけて投稿! [応募締切は2月5日 ]
#メリーチョコレート #instaevent #エスプリドメリー2017

※当選された方にのみ、メリーチョコレート公式アカウントよりご連絡させていただきます。
※チョコレートと花束のお届け日時は、[ 2017年2月13日頃 ] を予定しています。(交通状況等によりお届け時間が変わることがあります。)
※チョコレートと花束は、個別の発送となります。
※当選のご連絡等で把握した個人情報はこちらのキャンぺーンのみに使用します。


【2】フランス セント・ヴァレンタイン村 メリーの愛の木にメッセージを届けよう!愛の木ラルブルダムールキャンペーン?2017

メリーのショップを訪れ、ハートのカードを手にされた方なら誰でも参加できるキャンペーン。愛のパワースポット フランス セント・ヴァレンタイン村にある愛の木(ラルブルダムール)は、掲げた願いが風で飛ばされると願い事が愛の守護神セント・ヴァレンタインに届くといわれています。

   

【参加方法】

メリーチョコレートのショップでハートのカードを受け取り、設置された愛の木に掲げるだけ!
2月3日頃までに愛の木に掲げられた願いは、セント・ヴァレンタイン村のお祭りの中で「メリーの愛の木」に飾られます(2月14日までに掲げられた願いは全てセント・ヴァレンタイン村の愛の木に届けます)。

【展開店舗】

松山三越(1/24〜2/14)
川西阪急(1/28〜2/14)
伊勢丹浦和店(1/28〜2/14)
丸の内 メリーズ カフェ(1/24〜2/14)

※お送りいただいたカードを飾り付ける様子をメリーホームページやフェイスブックなどでご紹介します。
※住所、電話番号などの個人情報に関わる内容は記載しないでください。
※お送りいただいたカードは、愛の木に飾り付けること以外には使用しません。


≪セント・ヴァレンタイン村とは≫ 
 

フランスの中央部にあるセント・ヴァレンタイン村は、中世で戦いがたえなかった時代に、大司教の司祭が「フランス中の愛が集まり、愛があふれていくように」と、この村を愛の村“セント・ヴァレンタイン”と名づけました。今も恋人たちが愛を誓いに村に集まり、2月にはセント・ヴァレンタイン司教のお祭りが開かれます。

     

  


≪愛の木、ラルブルダムールとは≫ 

セント・ヴァレンタイン村には、村から贈られたメリーのラルブルダムール〈愛の木〉があります。愛の木に結ばれた願いは、風に飛ばされると叶うという伝説が。メリーでは2011年よりラルブルダムールキャンペーン用メッセージカードをご用意し、みなさまの愛の願いをフランスの愛の木に結んでいます。

   

≪メリーチョコレートは、「愛のチョコレート」セント・ヴァレンタイン親善大使企業≫

日本で半世紀以上、バレンタインを通して愛を育んできたメリー。2010年にフランスのセント・ヴァレンタイン村と友好提携を結び、またメリーが日本でバレンタインを「愛の日」として取り組んできた功績を称えられ、「愛のチョコレート」セント・ヴァレンタイン親善大使企業として任命されました。2011年1月18日には、セント・ヴァレンタイン村の村長ピエール・ルッソー氏に来日いただき、ラルブルダムールキャンペーンの紹介と親善大使企業任命式を華々しく記者発表しました。


○キャンペーンに関する一般のお問い合わせ先
株式会社メリーチョコレートカムパニー お客様サービスセンター
電話 03-3763-0361(9:00〜17:00 土・日・祝祭日を除く) http://www.mary.co.jp

■メールでのお問い合わせは    press@info-ginza.com

■報道関係者のお問い合わせは

(株)メリーチョコレートカムパニー 広報宣伝部 小林/川名/内田/高井     
〒143-8508 東京都大田区大森西7-1-14  電話 03-3763-5115

インフォメーションセンター 佐々木 勉
〒104-0061東京都中央区銀座1-22-10 銀座ストークビル401 
電話 03-3563-3181 FAX 03-3562-5267