TOPへ   ■報道関係者のメールでのお問い合わせ  

2014年4月16日

メリーチョコレートが、ワシントンD.C.で桜を植樹!

2014メリー 桜プロジェクト

美しい桜と日本文化を世界の子供たちに伝えたい!

アメリカ最大 ワシントンD.C.の桜祭りでスポンサーに!

株式会社メリーチョコレートカムパニー(本社・東京都大田区、社長・吉田 宏)は、アメリカ最大の桜祭り「National Cherry Blossom Festival−ナショナル チェリー ブラッサム フェスティバル」のオフィシャルスポンサードとして参加し、現地の4月11日(金)に行われたオフィシャルイベントで、ワシントンD.C.の小学校に日本の桜を植樹いたしました。全米でも春の歳時記となっている有名なイベントで、メリーはアメリカの子供たちにも、日本の美や文化を伝えていきます。

これは、メリーが2010年より「日本の美を子供たちに伝えよう!」というコンセプトで実施している「メリー 桜プロジェクト」の一環。「メリー 桜プロジェクト」は、小学校で日本の“美”の象徴として知られる「桜」の植樹活動を行い、目から和の“美”を養うとともに、世界でも活躍する和楽器のデュオ「AUN」が和楽器の生演奏を披露することで、耳からも和の“美”を体感できる子供達に向けた活動です。これまで日本全国17校の小学校で植樹を行い、海外では2010年に世界遺産のフランス モン・サン=ミシェルに福島県の「三春滝桜」の子孫樹を植樹しました。

今回 行われたワシントンD.C.桜祭りでの桜の植樹は、フランス モン・サン=ミシェル以来の「メリー 桜プロジェクト」海外版。メリーは、3月20日から4月13日まで開催された全米で最大のワシントンD.C.の桜祭りに参加し、そのオフィシャルイベントとして 小学校での桜の植樹を実施いたしました。ワシントンD.C.にあるターナー小学校を訪問し、オカメザクラの苗木を小学生とともに校庭に植え、その後に、日本を代表する和楽器奏者「AUN−Jオーケストラ」によるライブを開催。生徒達には、富士山ミニチュアクランチチョコレートも贈呈して大いに盛り上がりました。
初めての日本文化への体験に終始、興味津々の子供達。メリーが日本文化への架け橋になりました。

ワシントンD.C.の桜並木
ターナー小学校の校庭にオカメザクラを植樹

◇実施日程
日程 2014年4月11日(金) (ワシントンD.C.現地日程)
イベント名 National Cherry Blossom Festival−ナショナル チェリー ブラッサム フェスティバル」
オフィシャルイベント “Neighborhood Tree Planting Program”小学校での桜の植樹
場所 アメリカ合衆国 ワシントンD.C. ターナー小学校
内容 小学生と桜の植樹 AUN−Jクラシック 和楽器ライブ

AUN−Jクラシックによる和楽器演奏に聞き入る生徒達
富士山ミニチュアクランチチョコレート(さくら)を小学生に
プレゼントしました。

株式会社 メリーチョコレートカムパニー

メリーチョコレートは、1950年に東京で生まれた菓子製造・販売会社です。日本国内では、百貨店や量販店に2,000店ほどの常設ショップがあり、韓国、台湾、シンガポール等、アジアでも展開をしています。チョコレートをはじめとするキャンディ、クッキーなどの商品を長年培われた製法で丹念に作り、その豊かな味わいと女の子の横顔のかわいらしいロゴマークでお客様に愛され続けています。国際的な評価も高く、毎年 パリで開催される世界最大のチョコレート展 サロン・ド・ショコラでは、2009年に三年連続で「国際優秀賞」を受賞。また、チョコレートのミシュランとも呼ばれる、サロン・ド・ショコラ公式チョコレートガイドブックにおいてメリーのブランド「トーキョーチョコレート」が4つ星(4タブレット)を3年連続で獲得しました。


メリーチョコレートの社名の由来:

創業者が1950年当時、今後の日本の国際化をみすえ、英語の名前の会社にしたいという希望とアメリカの少女をイメージし、誰からも愛されるかわいい女の子のように、気軽に名前を呼ばれて、みなさまに親しんでいただける会社にしたいという願いから、社名を欧米の女性の名前「Mary」にしました。 


<活動開始のきっかけ>

メリー 桜プロジェクト開始のきっかけとしては、戦後に植えられた小学校の桜が60年以上、経過し年月と共に老木化し減少しているため、小学校に桜を絶やさない目的でメリーが創業60年を記念した2010年から開始しました。小学生に桜の植樹という経験を通して樹木を育て、花を咲かせる喜びや日本固有の美しさを伝えています。


<活動実績>

初年度の2010年にはフランスのモン・サン=ミシェルにも日本三大桜のひとつである福島の「三春滝桜」の子孫樹の植樹を行い、地球環境に影響を受ける桜を植え育て、地球の環境保全を世界に訴える、海外版の桜プロジェクトを行いました。また、震災の起こった2011年は桜の植樹を通じて何か会社として出来ることを考え、植樹に参加した鹿児島と岐阜の小学校から日本国旗に応援メッセージを書いて宮城県に届ける活動を行い、心の交流を行いました。その想いは被災地にも届き、2012年には宮城県 気仙沼小学校でも桜の植樹を実現させ、小学生の笑顔溢れる活動を行いました。2014年には、ワシントンD.C.以外にも、日本の世界遺産である富士山がみえる静岡県沼津市の原小学校で桜プロジェクトを実施予定。


「富士山ミニチュアクランチチョコレート」商品概要
■商品名 富士山ミニチュアクランチチョコレート
■価格・内容量 540円(本体価格 500円)  8個入
1,080円(本体価格1,000円) 16個入
1,620円(本体価格1,500円 )24個入
■賞味期限 180日

「富士山ミニチュアクランチチョコレート(さくら)」商品概要 
期間限定販売
■商品名 富士山ミニチュアクランチチョコレート(さくら)
■価格・内容量 648円(本体価格600円) 8個入
■賞味期限 180日

*いずれも全国百貨店のメリーショップ(一部店舗を除く)、サービスエリア、ホテル等で販売。


●「National Cherry Blossom Festival−ナショナル チェリー ブラッサム フェスティバル」とは

1912年に、日米友好を願って東京から約3千本の桜の苗木が贈られたことを記念し、毎年行われる全米最大の桜祭り。現在も二国間の親密な関係の継続が祝われています今年は、3月20日から4月13日の25日間で、毎日、セレモニーやイベントが行われました。メリーは、この桜祭りにオフィシャルスポンサードとして参加し、“Neighborhood Tree Planting Program”(近隣での植樹プログラム)というオフィシャルイベントとして、桜の植樹を実施しました。


●AUN−Jクラシック・オーケストラ

【AUN J-クラシック・オーケストラ(アウン ジェイ クラシックオーケストラ)】
井上良平、公平の双子ユニット「AUN」を中心としたグループで、和楽器を「かっこよく、わかりやすく」をテーマに、和楽器の可能性を表現し、世界へ向けて日本文化と邦楽器の素晴らしさをアピールしている。和楽器界で活躍する若手メンバーで2008年12月結成。鬼太鼓座出身 AUNの井上良平・公平のほかに、鼓童出身鳴り物秀、ロシア国際音楽祭金賞のHIDE-HIDEこと尾上秀樹、石垣秀基、箏の市川慎、山野安珠美、篠笛の山田路子の計8人で活動。ァーストアルバム「和楽器でジブリ」は、2010年6月の1ヶ月間、ANA国際線のダイマジックにて採用された。
2010年春 フランス モン・サン=ミシェルでメリーチョコレートと同行しコンサートを行ってから、それ以後もイタリア、クロアチア、アンコール・ワットで演奏。・「題名のない音楽会」テレビ朝日、「にほんごであそぼう」NHK等、テレビ番組でも活躍中。


このページの画像(GIF画像)をクリックすると解像度の高いJPEG画像が表示され、ダウンロードできます。

商品に関する一般のお問い合わせ
■株式会社メリーチョコレートカムパニー
〒143-8508 東京都大田区大森西7-1-14
電話 03-3763-0361(9:00〜17:00 土・日・祝祭日を除く) http://www.mary.co.jp

■報道関係者のお問い合わせは

(株)メリーチョコレートカムパニー  広報宣伝部 小林/山本/内田       
〒143-8508 東京都大田区大森西7-1-14  電話 03-3763-5115

インフォメーションセンター 佐々木 勉
〒104-0061東京都中央区銀座1-22-10 銀座ストークビル401 電話 03-3563-3181 FAX 03-3562-5267

報道関係者のメールでのお問い合わせは     press@info-ginza.com      このページの先頭へ