TOPへ   ■報道関係者のメールでのお問い合わせ  

2014年2月26日

メリーチョコレートがフランスの老舗ベーカリー「PAUL(ポール)」とコラボ

京王百貨店新宿店の開店50周年記念 限定スイーツ

メリーのチョコレートを使用したパウンドケーキ、プチ・サブレをセットで販売!


株式会社メリーチョコレートカムパニー(本社・東京都大田区、社長・吉田 宏)は1889年から続くフランスの老舗ベーカリー「PAUL(ポール)」とコラボレーションしたチョコレートスイーツを新発売いたします。

この度のコラボレーションは、京王百貨店新宿店の開店50周年を記念した特別企画。2月27日より、京王百貨店新宿店のポールショップで限定販売いたします。商品は「新宿カトル・カール(ショコラ)」と「新宿プチ・サブレ(ショコラ)」の2種類をセットにした「新宿ショコラ・セット」。「新宿カトル・カール(ショコラ)」はバターの香りが豊かに広がるパウンドケーキにメリーのビターチョコレートを合わせました。「新宿プチ・サブレ(ショコラ)」は、メリーのまろやかなミルクチョコレートをサブレ生地に練りこんで焼き上げたチョコレートクッキーです。

<新宿ショコラ・セット>

「新宿カトル・カール(ショコラ)」と「新宿プチ・サブレ(ショコラ)」をセットにした限定スイーツセット。お手土産や、ちょっとした贈り物にも最適な詰め合わせです。
1箱1,050円(本体価格1,000円)   新宿カトル・カール(ショコラ)1個入 / 新宿プチ・サブレ(ショコラ) 13枚入

・新宿カトル・カール(ショコラ)
ポールのパウンドケーキの中に、香り高いメリーのビターチョコレートを練りこんだ特別企画品。ふんわりしっとりとした食感、チョコレートとバターが香るオリジナルスイーツです。

新宿プチ・サブレ(ショコラ)
ポールのサブレ生地にメリーのまろやかなミルクチョコレートを練りこんだ、サクッと香ばしいひと口サイズのサブレです。バターとチョコレートの味わいが豊かに広がります。

<販売概要>

・販売開始 : 2014年2月27日(木)
・展開店舗 : 京王百貨店新宿店 地下一階 「ポール」ショップ

参考:<PAUL(ポール)>
「PAUL(ポール)」は1889年に創業したフランスの老舗ベーカリーショップ。現在も創業当時のレシピと製法を厳格に守り続け、また独自に契約栽培した小麦だけを使用する等、素材も厳選しています。


このページの画像(GIF画像)をクリックすると解像度の高いJPEG画像が表示され、ダウンロードできます。

商品に関する一般のお問い合わせ
■株式会社メリーチョコレートカムパニー
〒143-8508 東京都大田区大森西7-1-14
電話 03-3763-0361(9:00〜17:00 土・日・祝祭日を除く) http://www.mary.co.jp

■報道関係者のお問い合わせは

(株)メリーチョコレートカムパニー  広報宣伝部 小林/山本/内田       
〒143-8508 東京都大田区大森西7-1-14  電話 03-3763-5115

インフォメーションセンター 佐々木 勉
〒104-0061東京都中央区銀座1-22-10 銀座ストークビル401 電話 03-3563-3181 FAX 03-3562-5267

報道関係者のメールでのお問い合わせは     press@info-ginza.com           このページの先頭へ