TOPへ   ■報道関係者のメールでのお問い合わせ  

2014年2月4日

メリーチョコレートが人気の富士山ミニチュアクランチチョコレートに

春限定「さくら」を新発売

春到来!合格、卒業、新入学、新入社、結婚などのお祝いにぴったり

東京・乃木神社が節分祭に福を呼ぶお菓子として採用

日本の春を象徴するお土産として海外からのお客様にも


合格、卒業、新入学、新入社、転勤…など何かと人生の節目、お祝い事の多くなるシーズン。そんな春にぴったりのチョコレートが発売されます。

株式会社メリーチョコレートカムパニー(本社・東京都大田区、社長・吉田 宏)が、2月1日より羽田空港で先行発売し、2月23日より順次、全国百貨店等(一部店舗を除く)で「富士山ミニチュアクランチチョコレート(さくら)」を発売します。春のお祝いに最適なパッケージデザイン、クランチチョコレートの山肌は桜色、桜の葉パウダーを使用し桜のフレーバーが口いっぱいに広がるおいしさです。

桜プロジェクトとして小学校に桜の植樹活動を行うメリーチョコレートは、桜の季節の前に売場を盛り上げていきます。

「富士山ミニチュアクランチチョコレート」は、昨年6月に初めて発売した商品で、富士山の世界遺産登録の追い風を受け、当初の販売計画を大きく上回る売り上げを記録しました。

今回発売する「富士山ミニチュアクランチチョコレート(さくら)」の特徴は、桜の葉パウダーを使用していることです。チョコレートと桜の葉のフレーバーが絶妙の味を醸しだします。また、パッケージは満開の桜の間に春霞の富士山が描かれています。世界遺産の富士山、「サクラサク」で日本の春を象徴する桜がそろった図柄のパッケージは、春らしさがいっぱいでお祝い、慶祝に最適です。価格も630円(本体価格600円)と手頃で、まとめ買いにもおすすめです。

富士山ミニチュアクランチチョコレート(さくら) の特徴

1. 形は富士山をイメージした円錐形。サイズは標高3,776メートルの富士山の約18万分の1の2.1cm、山肌をイメージするクランチチョコレートは桜色、桜の葉パウダーを使用し、チョコレートと桜の葉のフレーバーが絶妙のハーモニーを醸しだします。

2. 春のお祝い気分を盛り上げるため、富士山、桜がそろった図柄のパッケージです。

3. 昨年6月に富士山世界文化遺産登録内定記念として発売して以来、予想を上回る好調な販売実績をもとに、ターゲット層、ご用途にさらなる広がりのある商品構成を目指しました。

4. 「富士山ミニチュアクランチチョコレート(さくら)」は、合格、卒業、新入学、新入社、など何かと人生の節目、お祝い事の多くなるこれから春のシーズンに向けて開発したクランチチョコレートギフトの第四弾です。

5. 日本の春を象徴するお土産として海外からのお客様にもおすすめです。

富士山ミニチュアクランチチョコレート(さくら)」商品概要

■商品名 :富士山ミニチュアクランチチョコレート(さくら)
■内容量:8個入
■価格:630円(本体価格600円)
■賞味期限:180日
■発売日:2月1日より羽田空港で先行発売し、2月23日より全国百貨店等(一部店舗を除く)で順次発売を開始します。

 2月3日、東京・乃木神社で行われた節分祭では、当たりくじ付きの豆撒きで、みごと幸運をつかんだ方に、「富士山ミニチュアクランチチョコレート(さくら)」が贈られ、福を呼ぶお菓子となりました。


このページの画像(GIF画像)をクリックすると解像度の高いJPEG画像が表示され、ダウンロードできます。

商品に関する一般のお問い合わせ
■株式会社メリーチョコレートカムパニー
〒143-8508 東京都大田区大森西7-1-14
電話 03-3763-0361(9:00〜17:00 土・日・祝祭日を除く) http://www.mary.co.jp

■報道関係者のお問い合わせは

(株)メリーチョコレートカムパニー  広報宣伝部 小林/山本/内田       
〒143-8508 東京都大田区大森西7-1-14  電話 03-3763-5115

インフォメーションセンター 佐々木 勉
〒104-0061東京都中央区銀座1-22-10 銀座ストークビル401 電話 03-3563-3181 FAX 03-3562-5267

報道関係者のメールでのお問い合わせは     press@info-ginza.com           このページの先頭へ