TOPへ   ■メールでのお問い合わせ  

2013年バレンタインデー

チョコレートのミシュランで2年連続4つ星を獲得

本場フランスで専門家から賞賛されたチョコレートが逆上陸

「サロン・デュ・ショコラ」(東京)でトーキョーチョコレートが受賞作「プレミアムセレクションボックス」を発売

桜エキスと銘酒「伏見男山」を使った「さくらルネサンス」など5種詰め合わせ


  2012年10月31日よりパリで開催されたチョコレートの祭典「第18回サロン・ド・ショコラ パリ」で絶賛を浴びた新作チョコレートを、発表いたします。

株式会社メリーチョコレートカムパニー(本社・東京都大田区、社長・吉田宏)のブランド「トーキョーチョコレート」が「プレミアムセレクションボックス」を発売します。サロン・ド・ショコラ パリのテーマ「チョコレートの新世界」にコンセプトを合わせて新たなチョコレートを作成しました。日本らしい桜エキスと銘酒 気仙沼「伏見男山 本醸造」を使い、表面には桜の花びらをデザインしてトーキョーチョコレートの新世界を表現した「さくらルネサンス」のほか、グレナダ産カカオで作られたチョコレートを使用した「ミルクガナッシュ」、ボリビアの奥地で収穫される野生種のカカオのチョコレートを使用した「ビターガナッシュ」、みたらしの独特の風味がヘーゼルナッツプラリネに和の魂を吹き込んでいる「プラリネみたらし」、八女茶の香ばしい香りとビターガナッシュの繊細な味わいが口の中に広がる「抹茶ガナッシュ」など、選りすぐりの5つのチョコレートを詰め合わせました。1月より伊勢丹新宿店で開催される「サロン・デュ・ショコラ」(東京)で日本では初めての発売です。

 このチョコレートは「第18回サロン・ド・ショコラ パリ」で、チョコレートのミシュラン「LE GUIDE DES CROQUEURS DE CHOCOLAT」(サロン・ド・ショコラ公式チョコレートガイド)において2年連続4つ星(4タブレット)を獲得しました。

 「サロン・ド・ショコラ公式チョコレートガイド」は、サロン・ド・ショコラの主催者とフランスでチョコレートに関して権威のある団体フランスチョコレート愛好会「クラブ・デ・クロクール・ド・ショコラ」(C.C.C.)、ニュース誌の「レキスプレス」のライフスタイル版「スタイル」の3者によるガイドブックです。フランス国内や世界で最も優れたショコラティエに声をかけ、独自に試食会を開いて、フランスのチョコレート通のためにコメントとともに紹介をすることが目的で編集されています。「チョコレートのミシュラン」と呼ばれる格式と情報の信頼性があり、こちらのデギュスタシオン(試食会)に声がかかるだけでも大変栄誉のあることと言われています。トーキョーチョコレートは、そのデギュスタシオンに招待され、試作を重ねた新作のチョコレートを出品し、この度の選考となりました。

 チョコレートの本場、フランスの専門家から賞賛された「プレミアムセレクションボックス」の逆上陸は、高感度な女性が贈るバレンタインチョコレートとして提案いたします。


このページの画像(GIF画像)をクリックすると解像度の高いJPEG画像が表示され、ダウンロードできます。

■「プレミアムセレクションボックス」の商品概要


■「ミルクガナッシュ」

カリブ海の島国グレナダ産カカオで作られたミルクチョコレートは、カカオの力強いコク、柔らかなスパイス感、穏やかな酸味と苦味の複雑なバランスを持っています。そのミルクチョコレートでガナッシュを作り、バニラビーンズを加えてより華やかな味わいに仕上げました。


■「ビターガナッシュ」

アマゾン上流のボリビアの奥地で収穫される野生種のカカオで作られたチョコレートを使用したビターガナッシュ。バニラの添加されていないチョコレート生地の良さをそのまま生かしたことでカカオ感の力強さとビーンズのアロマが際立ち、新しいカカオの扉を開けたひと粒です。


■「プラリネみたらし」

ヘーゼルナッツのプラリネにしょうゆと砂糖で作られる伝統的な和菓子の素材「みたらし」を合わせた甘しょっぱい風味のショコラです。みたらしの独特の風味がヘーゼルナッツプラリネに和の魂を吹き込んでいます。


■「抹茶ガナッシュ」

ビターガナッシュに抹茶のガナッシュを重ねた二層仕立てのショコラです。お茶に適した福岡の気候で育ち、きれのある苦味を持つ八女茶の抹茶をホワイトチョコレートガナッシュに加えました。八女茶の香ばしい香り、コクのある苦味と、ビターガナッシュの繊細な味わいが口の中に広がります。


■「さくらルネサンス」

辛口で力強い味わいが自慢の男山本店の日本酒「男山本醸造」とサクラのエキスで作ったビターガナッシュとパート・ド・フリュイを重ねました。男山本醸造から復興の力強さを、サクラからは厳しくも花を咲かせるたくましさが伝わる、「現在の日本」を象徴したトーキョーチョコレートからの新しいショコラの提案です。「日本」の再生・復興を願ってさくらルネッサンスと名付けました。

※男山本店とは・・・東北で100年続く老舗の酒造メーカーで、震災の後、奇跡的に残ったもろみからいち早く生産を開始。酒を造ることで、東北のいち早い復興を応援しつづけている。男山本醸造は、男山本店が造った奇跡の日本酒として、日本でも高い評価をうけている。


商品に関する一般のお問い合わせ

■株式会社メリーチョコレートカムパニー
〒143-8508 東京都大田区大森西7-1-14
電話 03-3763-0361(9:00〜17:00 土・日・祝祭日を除く) http://www.mary.co.jp


■報道関係者のお問い合わせは

(株)メリーチョコレートカムパニー  広報宣伝担当 小林/川名/内田        
〒143-8508 東京都大田区大森西7-1-14  電話 03-3763-5115

インフォメーションセンター 佐々木 勉
〒104-0061東京都中央区銀座1-22-10 銀座ストークビル401 電話 03-3563-3181 FAX 03-3562-5267

メールでのお問い合わせは     press@info-ginza.com