TOPへ    ■メールでのお問い合わせ  

2012年6月

東京駅エキナカ施設グランスタに新エリアが完成!

メリーから新ブランドのチョコレート専門店「マルシェ ド ショコラ」がオープン

「デイリーハピネス」をテーマにしたオリジナルチョコレートを展開


 株式会社メリーチョコレートカムパニー(本社・東京都大田区、社長・吉田 宏)は6月28日より東京駅地下1階にある駅ナカ商業施設「GRANSTA(グランスタ)」に新設される丸の内坂エリアに、新ブランドのチョコレート専門店「Marche du chocolat(マルシェ ド ショコラ)」を展開致します。2012年のバレンタインデーに、東京駅に期間限定で出店をして大変好評を博し、今回は東京グランスタの新エリアに常設店としてオープンします。丸の内坂エリアのテーマである「デイリーハピネス」をイメージして、毎日寄りたくなるような豊富な種類、気軽な価格と、お客様をわくわくさせるようなスイーツを揃え、自家需要が中心のオリジナルチョコレートを発売します。

 中でも、「ヴェリーヌ ド ショコラ」は、フルーツのソースとチョコレートのテリーヌのコンビネーションが楽しめる2層タイプで、セミドライのフルーツをトッピングしています。ヴェリーヌとはヴェール(verre:グラス)+テリーヌ(terrine)を組み合わせた造語で、透明なカップの中に、ムースやジュレを層にしたスイーツです。たまご型のカップが可愛らしく、さわやかな午後のティータイムやちょっとしたお土産にも最適な商品です。

 他にも、季節ごとに新しい味わいが楽しめる「ボンボンショコラ」や、カクテルをイメージした華やかな香りのガナッシュ「カクテルガナッシュ」、素材とチョコレートのマリアージュが絶妙な「チョコレートコレクション」など、グランスタ限定のオリジナル商品が揃っています。店舗名はフランス語で「チョコレートの市場」という意味の「マルシェ ド ショコラ」。その名の通り、チョコレートを使ったスイーツがまるで市場のように賑やかに並びます。おしゃれなスイーツパーティーに最適な商品、静かな夜にひとりで楽しむショコラも揃え、お客様の様々なシーンに合わせて、チョコレートで彩るデイリーハピネスをご提案いたします。


<Marche du chocolat(マルシェ ド ショコラ) の特徴>
1. メリーの新ブランドがグランスタ丸の内坂エリアで初展開、駅ナカ店舗の拡大を図り自家需要が中心のオリジナルチョコレートを発売
2. フルーツソースとチョコレートのテリーヌのマリアージュが楽しめる「ヴェリーヌ ド ショコラ」を新発売
3. 商品群は18種類を予定。今後もお客様が毎日寄りたくなるような商品を展開予定
4. 自分へのご褒美やちょっとした進物にも対応

<出店概要>
○名称  :東京駅改札内地下一階エキナカ商業施設「GRANSTA(グランスタ)」丸の内坂エリア
○オープン:2012年6月28日(木)10:00〜
○営業時間:8:00〜22:00(日祝は21:00まで)

画像(GIF画像)をクリックすると解像度の高いJPEG画像が表示され、ダウンロードできます。


<「マルシェ ド ショコラ」商品・販売概要>
ヴェリーヌ ド ショコラ

フルーツのソースとチョコレートのテリーヌの2層タイプで、セミドライのフルーツをトッピングしています。アクセントにチョコレートを散りばめてキュートに仕上げました。種類はオランジュ エ カシス、フレーズ、キウイ、トロピカルの4種類で、フルーツソースはトッピングと同じフルーツの味わいです。(オランジュ エ カシスはソースがオレンジとカシス、トッピングがオレンジになっています。)自分へのごほうびとしてはもちろん、ちょっとしたお土産にも最適です。

○価格:1個 350円


ボンボンショコラ

ひと粒で心がやすらぐような、優しい味わいを集めたボンボンショコラです。通年で展開するのは日本酒、はちみつ、ジャンドゥヤナッツ、キャラメルバニラ、ミルク、いちごの6種類。季節ごとに違った限定商品を販売し、オープン時には梅酒、シャンパンなど初夏らしいさわやかな味わいを揃えました。

○価格:1個 210円(本体価格200円)


ロリポップチョコレート

ロリポップチョコレートは定番商品として10種類の味わいをそろえました。ミルク、ストロベリーなど定番のラインナップのほか、ミルクティーやチョコレートミントという少し変化のある商品も注目です。おひとつから気軽に本格チョコレートを楽しんでいただきたいという想いから、棒つきのキャンディのように仕上げました。オープン時には可愛らしくデコしたサマーロリポップチョコレートも登場。
○価格:1本 180円(本体価格172円)

<サマーロリポップチョコレートは1本 300円(本体価格286円)>


チョコレートコレクション

ナッツやセミドライフルーツをチョコレートでコーティングしたチョコレートコレクション。マカダミアナッツ、チェリーなどチョコレートと相性の良い素材を使いました。ヨーグルト風味のチョコレートでコーティングしたヨーグルトクランベリーチョコレートは少し酸味のある夏らしい味わいで、これからの季節にぴったりです。

○価格:1箱50g 400円(本体価格381円)

カクテルガナッシュ

オシャレなカクテルをくちどけなめらかなガナッシュにした「カクテルガナッシュ」は、静かな夜の楽しみにぴったりなオトナのチョコレート。ミモザ、ブラックローズ、マルガリータ、ハワイアンクーラーと、日本酒をベースにストロベリーを加えた「TOKYOSAKEガナッシュ」の5種類を揃えました。日本酒は東京23区内唯一の酒蔵 小山酒造株式会社の「丸眞正宗 純米吟醸」を使い、ストロベリーのやわらかな甘みの中に日本酒のまろやかな味わいを効かせました。

○価格:1箱85g 650円(本体価格619円)


ヴェリーヌグラッセ

1つで2種の味わいが楽しめるヴェリーヌグラッセは、夏の季節限定でなく1年中展開を予定しています。イタリアンバニラ×ジャンドウヤのようにシンプルで王道の組み合わせから、ラムレーズン×コーヒーのオトナな味わい、ショコラータ×マンゴーのさわやかなコンビ、女性好みのかぼちゃ×マスカルポーネといったラインナップです。ジェラートの間にはビスケットが入り、なめらかな中にもさくさくとした食感がお楽しみいただけます。

○価格:1個 420円(本体価格400円)


参考:GRANSTA(グランスタ)
東京駅地下1階に駅ナカ商業施設。和・洋スイーツ、弁当・惣菜を中心に現在50ショップを展開している。八重洲エリア、丸の内エリアに加えて6月28日(木)にオープンする新エリア「丸の内坂エリア」では、オフィスワーカー向けに13ショップを新設し、より魅力的な空間作りを目指している。

商品に関する一般のお問い合わせ

■株式会社メリーチョコレートカムパニー
〒143-8508 東京都大田区大森西7-1-14
電話 03-3763-0361(9:00〜17:00 土・日・祝祭日を除く) http://www.mary.co.jp


■報道関係者のお問い合わせは

(株)メリーチョコレートカムパニー  広報宣伝担当 小林/川名/寺内        
〒143-8508 東京都大田区大森西7-1-14  電話 03-3763-5115

インフォメーションセンター 佐々木 勉
〒104-0061東京都中央区銀座1-22-10 銀座ストークビル401 電話 03-3563-3181 FAX 03-3562-5267

メールでのお問い合わせは     press@info-ginza.com
TOPへ   ■メールでのお問い合わせ