TOPへ   ■メールでのお問い合わせ  
2011年12月

レイモン・ペイネの描いたメルヘンチックな恋人たちがシンボル

メリーチョコレートがバレンタイン商品「ラルブルダムール」(愛の木)発売

「セント・ヴァレンタイン村」にちなんだプレゼントが

抽選で555名様に当たるキャンペーン実施

フランスの愛の木に恋の願いを届けるキャンペーンも全国の店頭で実施


 「ペイネの恋人たち」で世界的に著名なレイモン・ペイネの描いた恋人たちがプリントされたパッケージの中に、幸せモチーフのハートや鳩、四つ葉のクローバー、花などの形をしたチョコレートが詰めあわされたバレンタインチョコレート「ラルブルダムール」(フランス語で“愛の木”の意味)が発売されます。株式会社メリーチョコレートカムパニー(本社・東京都大田区、社長・吉田 宏)は、バレンタインの期間中、全国の百貨店約30店舗、量販店約200店舗で展開予定です。

 メリーチョコレートは、昨年、フランスのセント・ヴァレンタイン村から、「愛のチョコレート」セント・ヴァレンタイン親善大使企業に任命されました。1958年から日本でバレンタインを提案し、半世紀以上の間「愛の日」としてバレンタイン文化を大切に育んできたメリーチョコレートの取り組みが評価されての栄誉です。この村とゆかりの深いのがレイモン・ペイネ。この村を愛し、自分の絵の多くを村に贈りました。セント・ヴァレンタイン村ではその絵を村のシンボルとし、レストランやブティック、市庁舎などの建物に描き、村の風景の一部となっています。「ラルブルダムール」は、こうしたセント・ヴァレンタイン村との親善・友好の中から生まれた商品です。メリーチョコレートでは、セント・ヴァレンタイン村とのコラボレーションによるバレンタインイベントを各種展開します。


「セント・ヴァレンタイン村」にちなんだプレゼントが抽選で555名様に当たるキャンペーン
 パッケージにレイモン・ペイネのイラストがある「ラルブルダムール」シリーズの商品を購入すると、「セント・ヴァレンタイン村」にちなんだプレゼントが当たる応募のリーフレットが入っています。リーフレットに印刷されたQRコードを読み取り携帯サイトにアクセスして必要事項を入力すると、抽選で555名様に愛にあふれたプレゼントが当たります。
★ 愛にあふれたプレゼント★
Aコース:日本でぜいたくなフランス気分コース・・・ペアで5名様
「レストラン<ラ・ロシェル山王店(東京)>のペアディナーチケット」
※ラ・ロシェルはセント・ヴァレンタイン村と提携しているレストランです。
Bコース:おうちでのんびりフランス気分コース・・・20名様
「セント・ヴァレンタイン村特製ペアワインセット」
※ラベルにはレイモン・ペイネのイラスト入り。セント・ヴァレンタイン村のウェディングパーティーで愛を誓う、オリジナルワインのセットです。
Cコース:デザートはおしゃれなフランス気分コース・・・30名様
「特製ガトーショコラ」
※セント・ヴァレンタイン村のレストランで出されるオリジナルレシピのガトーショコラをメリーチョコレートが再現!本格的なクラシックショコラです。
Wチャンス・・・500名様(ポストカードとピンバッジ)
レイモン・ペイネのポストカードと
セント・ヴァレンタイン村のピンバッジをセットにしてお届けします
※応募された方全員に、バレンタインにちなんだデコメをプレゼントいたします。
《ご応募の流れ》
@商品の中に入っているリーフレットのQRコードからアクセス
A応募ボタンをクリック
B各コースの選択と必要事項を入力
Cご応募完了!

※デコメはご応募完了のページからダウンロードしていただけます。
※キャンペーン期間:2012年1月1日〜3月31日24:00
※抽選結果は商品の発送をもってかえさせていただきます。

フランスの愛の木に恋の願いを届けるキャンペーンについて
フランスのセント・ヴァレンタイン村にある「愛の木」には、恋の願いを書いて飾り、その飾りが風に運ばれて、託した願いが愛の守護神セント・ヴァレンタインに届くという伝説があります。セント・ヴァレンタイン村と友好提携を結ぶメリーは、バレンタイン期間中に恋の願いを届けるキャンペーンを実施します。

内容は、店頭に用意された専用のメッセージカードに恋の願いを書き込み、郵便でメリーチョコレート宛に送るとフランス セント・ヴァレンタイン村に届き、2012年2月11日、12日に開催されるセント・ヴァレンタイン村のバレンタイン祭りで村長や村人の手で「愛の木」に正式に掲げられるというものです。

参加のための条件はなく、店舗にお越しいただければ誰でも参加できるイベントです。日本にも願い事を託した絵馬などの風習がありますが、今注目されている恋愛のパワースポット、セント・ヴァレンタイン村に心に秘めた願いを託してみてはいかがでしょうか。

(2012年2月3日までに投函されたカードは、2月11日、12日のバレンタイン祭りで愛の木に掲げられます。それ以降、キャンペーン期間内に受付窓口に届いたカードは、追ってセント・ヴァレンタイン村に届けられます)
<主な実施店舗>
恋の願いをフランスへ届けるメッセージカード設置店
全国の百貨店約30店舗、量販店メリーチョコレート売場約200店舗


ラルブルダムールの商品ラインアップ
<アソルティモン ド ショコラ エ クール>
フランス語で『ハート』を意味するクール。ハートや鳩など幸せモチーフのチョコレートをレイモン・ペイネの恋人たちを描いたボックスに詰め合わせました。
1,575円(本体価格1,500円)20個入
1,050円(本体価格1,000円)12個入
525円(本体価格500円)6個入
<アソルティモン ド ショコラ エ カルト>
フランス語で「地図」を意味するカルト。地図の絵をあしらったラウンドボックスにトリュフチョコレートやピンクの蝶など幸せモチーフのチョコレートを詰めました。
1,050円(本体価格1,000円)14個入 専用ギフトバッグ付き
630円(本体価格600円)9個入 専用ギフトバッグ付き
<アソルティモン ド ショコラ エ フルール>
フランス語で『花』を意味するフルール。幸運をよぶ四葉のクローバーや、花いっぱいのペイネのイラストをあしらったチョコレートを詰め合わせました。
840円(本体価格800円)10個入
525円(本体価格500円)6個入
<プランシェット オ ショコラ>
フランス語で『小さな板』を意味するプランシェット。カカオの風味を活かした板チョコレートです。ミルクとクッキークラムビターの2種類をまるで絵葉書のような箱に並べました。切手を貼ってそのまま送れます。
525円(本体価格500円)94g(12個入)
<ドラジェ オ ザマンド>
手にした人には幸福が訪れるというアーモンドドラジェをハートの缶に詰めました。
735円(本体価格700円)60g クリアケース入

参考:セント・ヴァレンタイン村について
パリから200km、フランス中央部のベリー地方にある人口300人程の小さな村。「海もない、山もない、名物もない、でもこの村には愛がある」ピエール・ルッソー村長はそう語る。愛のある村、セント・ヴァレンタイン村はフランスの中心部にあり、心臓(ハート)の位置に例えられる。中世にこの地方の近くにあった大聖堂の司教が、フランスのハート(中央)にあるこの村にすべての愛が集まりフランス全体にたくさんの愛が注がれるようにと、愛の象徴である「セント・ヴァレンタイン」という名をこの村につけた。今も、セント・ヴァレンタイン村では1年を通して多くのカップルが愛を誓い、毎年2月にセント・ヴァレンタインの愛のお祭りが開かれ、世界中からたくさん人がこの村を訪れる。「恋人たち」の絵で有名なレイモン・ペイネ氏が、毎年バレンタインデ−にちなんだ絵を描いてセント・ヴァレンタイン村に送っていたことでも有名。遠路はるばるやってきたカップルを、ピエール村長やレストランの日本人スタッフが温かく迎えてくれる。

村の木に恋愛の願い事を書いて飾り、その飾りが風に飛ばされて木からなくなると、その願いが愛の守護神セント・ヴァレンタインに届いて、好きな人との恋がかなうという。今でも多くの人が集まり、恋の願いを木に飾っている。


参考:レイモン・ペイネ
有名な「ペイネの恋人たち」で世界的に名が知れ渡り、メルヘン調の愛らしいイラストで、一貫して愛をモチーフに書き続けたイラストレーターである。ラブラブな画はもちろん、ときおり愛らしい絵の中に鋭い風刺と意外なお色気を多く取り込むのも特徴。アニメーション映画「ペイネ 愛の世界旅行」も製作された。

商品に関する一般のお問い合わせ

■株式会社メリーチョコレートカムパニー
〒143-8508 東京都大田区大森西7-1-14
電話 03-3763-0361(9:00〜17:00 土・日・祝祭日を除く) http://www.mary.co.jp


メールでのお問い合わせは    press@info-ginza.com

■報道関係者のお問い合わせは
(株)メリーチョコレートカムパニー  広報宣伝担当 小林/川名/寺内        
〒143-8508 東京都大田区大森西7-1-14  電話 03-3763-5115

インフォメーションセンター 佐々木 勉
〒104-0061東京都中央区銀座1-22-10 銀座ストークビル401 電話 03-3563-3181 FAX 03-3562-5267