第36回/2015年日本インターナショナルダンス選手権大会」 リリース(報道資料)

問い合わせメールは  →press@info-ginza.com

2015年EVENT

世界チャンピオンを含むトップクラスの選手が多数来日
国内最大規模の国際ダンス競技会開催

「第36回/2015年日本インターナショナルダンス選手権大会」
6月13日(土)、14日(日)、日本武道館大ホールで開催

主催の公益財団法人 日本ボールルームダンス連盟が
ダンスファン1,000組2,000名を特別ご招待!!

※プレゼント記事をご掲載いただける場合はこちらを参照


海外のトップクラスのプロ、アマ招待選手などが参加した国内で最大規模の国際ダンス競技会が開催される。

6月13日(土)、14日(日)、日本武道館大ホールで開催される「第36回/2015年日本インターナショナルダンス選手権大会」がその大会で、主催の公益財団法人日本ボールルームダンス連盟では、一人でも多くの人にダンスの楽しさを知ってもらいたいとして、大会2日間合計で1,000組2,000名に特別招待券のプレゼントを実施する。

「日本インターナショナルダンス選手権大会」は、3月に開催の「スーパージャパンカップダンス」、秋に開催の「全日本ダンス選手権大会」、「全日本10ダンス選手権大会」を加えた国内4大大会の一つで、海外選手を招いた国際大会としては日本最大規模。海外のトップクラスのプロ、アマ招待選手に加え、国内から選抜・招待されたプロ、アマ選手約1,100組2,200名(出場者総数)が一堂に会し、2日間にわたって華麗な演技を競う。また審査員もトップクラスが海外から招聘される。

メイン競技の「日本インターナショナルダンス選手権大会」は、プロ、アマがスタンダード部門、ラテンアメリカン部門に分かれ、それぞれ5種目総合を競う。また、併催競技として「グランドシニア選手権」(満55歳以上アマチュア男子と年齢不問の女性ペア)、「全日本シニア選手権」(男女とも満35歳以上のアマチュア)、「ジュニア競技会」(12歳以上16歳未満。ただしジュブナイル選手の挑戦も可)、「ジュブナイル競技会」(二人とも12歳未満)が開催される。

特別招待券希望者は、6月13日、14日のどちらかの希望日、住所、氏名、電話番号を記入の上、郵便ハガキ、またはWebの応募フォームで応募。締切りは6月1日必着となっている。

注目の海外選手は次の通り。


画像(GIF画像)をクリックすると解像度の高いJPEG画像が表示され、ダウンロードできます。


≪プロフェッショナル・スタンダード招待選手≫


・フェデリコ・ディ・トロ&アンリ・コッコネン(UK)

2014年秋にカップルを組んだばかりで、2015年1月のUK選手権では準々決勝入り。これからの活躍が期待されるスタイリッシュなカップル。

 


・エマニュエル・バレリ&タニア・ケーレット(デンマーク)

2002年にカップル結成。デンマーク・アマチュアチャンピオン(10回)。ブラックプール・アマチュアチャンピオン。インターナショナル・アマチュアチャンピオン。ヨーロッパ・アマチュアチャンピオン(2回)。世界アマチュア・チャンピオン(2回。近年、WDSFヨーロッパ・プロフェッショナル選手権上位入賞



≪プロフェッショナル・ラテンアメリカン招待選手≫

・マイケル・マリトウスキー・&ジョアンナ・ルーニス(UK)

卓越したボディ・コントロールと大人の表現力を持つラテンアメリカン部門の世界チャンピオン。2005年〜2012年ワールドカップ・チャンピオン、2007年〜2012年ヨーロッパチャンピオンなど、世界の主要競技会で優勝記録を更新中。2015年1月のUK選手でも優勝を果たし、好スタートを切っている。日本インターでは2007年、2008年、2011年、2014年にチャンピオンに輝いている。



・サべリオ・ローリア&ゼウディ・ザネッティ(イタリア)

世界ショーダンス選手権チャンピオン。イタリアチャンピオン(6回)。WDSF世界選手権、ヨーロッパ選手権、ジャーマン・オープンのファイナリスト。


・アンドレイ・ザイツェフ&エリザベータ・シェレビナヤ(ロシア)

2013年にカップルを組み、2014年にプロに転向。2014年、2015年ロシアチャンピオン。2014年 WDSFヨーロッパ選手権準優勝、WDSF世界選手権準優勝。2014年WDSFワールドカップ、ヨーロッパ選手権優勝。


<第36回/2015年日本インターナショナルダンス選手権大会 概要>

■名  称

第36回/2015年日本インターナショナルダンス選手権大会

■日  程

2015年6月13日(土) 9:00〜21:00
2015年6月14日(日) 9:00〜21:00

■会  場

日本武道館大ホール

■主  催

公益財団法人日本ボールルームダンス連盟

■競技日程

<6月13日>土曜日

<6月14日>日曜日


1.日本インター    プロ
ラテンアメリカン
スタンダード
            アマ
スタンダード
ラテンアメリカン
2.グランドシニア
スタンダード
ラテンアメリカン
3.全日本シニア
ラテンアメリカン
スタンダード 
4.ジュニア
スタンダード
ラテンアメリカン
5.ジュブナイル
スタンダード
ラテンアメリカン

■入場料金

販売する券種と価格は下記の通りです。


フロア
券種
当日価格
前売価格

アリーナ
SSS席
\25,000
\22,500
SS席
\23,000
\20,700
S席
\20,000
\18,000

スタンド1F

特別席
\25,000
\22,500
A席
\20,000
\18,000
B席
\10,000
\9,000
C席
\7,000
\6,300
D席
\5,000
\4,500
E席
\3,000
\2,700

スタンド2F
F席
\5,000
\4,500

※10%引きの前売券をチケットぴあ、セブンイレブン、サークルKサンクスで販売します(3/20〜6/5)

※前売りチケットは、全国のJBDF認定教室でも購入できます。


■観客動員数

13日(土)8,000名/14日(日) 10,000名 2日間合計 18,.000名を予定