TOP
株式会社ビバリー ホームページ
問い合わせMail

2018年9月

漢字変換でも出てこない漢字、熟語勢ぞろい

「難読歌留多 漢字編」、「難読歌留多 熟語編」を発売

知って得するちょこっと知識、対話の小ネタにぴったりの知識

 

画像(GIF画像)をクリックすると解像度の高いJPEG画像が表示され、ダウンロードできます。

パソコンで漢字変換しても半分以上は変換されない。普段は使わないそんな難しい漢字や熟語のオンパレード。漢字、熟語で遊びながら難読漢字、熟語を覚えようというカードゲームが登場する。

ゲーム、ジグソーパズル総合メーカーの株式会社ビバリー(本社:東京都中央区、代表取締役:神下英輝)が、10月5日(金)より全国の玩具店、百貨店、量販店などで発売する「難読歌留多 漢字編」と「難読歌留多 熟語編」がそれ。

「難読歌留多 漢字編」、「難読歌留多 熟語編」ともに、難読の漢字や熟語が印刷された取り札と、ひらがな、カタカナが印刷された読み札で構成されている。取り札を全て裏にして場に広げ、中央に積み上げた読み札を全員が順番にめくる。読み札に合った取り札を早く見つけたプレーヤーがその札を獲得でき、札をたくさん取った人が勝ちになる。

 「難読歌留多 漢字編」には、贐=はなむけ、駕=のりもの、鑢=やすり、燭=ともしび、抑=そもそも、嚔=くしゃみなどの難読漢字65文字が収められている。

  

  

  

また「難読歌留多 熟語編」には、びっくり=吃驚、ごろつき=破落戸、ぶらんこ=鞦韆、四方山=よもやま、目論見=もくろみ、夢現=ゆめうつつなど難読熟語65文字が収められている。

  

  

  

知って得するちょこっと知識、対話の小ネタにぴったりの知識が身につく。

<難読歌留多 商品概要>


■商品名      : 「難読歌留多 漢字編」、「難読歌留多 熟語編」
■価格     : 各1,726円(1,600円+消費税)
■対象年齢  : 7歳以上
■セット内容 : 各カルタ132枚(絵札65枚、読み札65枚、無地札2枚)
■材質     : 本体、パッケージともに紙
■発売元   : 株式会社ビバリー
■発売日   : 2018年10月5日(金)
■発売場所  : 全国の玩具専門店、百貨店、量販店、文具店など


この件に関する取材のお問合せは以下にお願いします。

■株式会社 ビバリー  田口 九

東京都中央区銀座8−10−6 銀座MEビル(〒104-0061)
電話 03-3572-4972(代) FAX 03-3571-3907

■インフォメーションセンター 佐々木 創平

東京都中央区銀座1-22-10 銀座ストークビル(〒104-0061)
電話 03-3563-3181  FAX 03-3562-5267  E-Mail sohei@info-ginza.com 


リリースの同報配信お申し込みフォーム(報道関係者限定)