TOP
株式会社ビバリー ホームページ
問い合わせMail

2018年8月

ちょっと難しいが、難解ほどではない、ちょうどいい感じ

ビバリーが300ピースと1000ピースの中間600ピースのジグソーパズルを発売!

秋の夜長をいつもよりじっくり楽しもう

 

画像(GIF画像)をクリックすると解像度の高いJPEG画像が表示され、ダウンロードできます。

ジグソーパズルメーカーの株式会社ビバリー(本社:東京都中央区、代表取締役:神下英輝)が、ジグソーパズルの新規格サイズ600ピースシリーズを新発売する。

300ピースは手頃な価格で気軽に取り組めるとして人気のサイズであるが、もう少し難易度の高いサイズをという希望は根強くあった。そこで300ピースよりも難しく、1000ピースよりは取り組みやすい中間の600ピースを新たに発売することにしたもの。

光を描く画家として有名なトーマス・キンケードの作品「夕暮れのワインカントリー」、「花香るコテージ」、ふわふわとした可愛い動物画で多くのファンを持つ原井加代美が描いたふくろう「ぬくもり〜Owl Family〜」と4匹のかわいい子猫を描いた「月夜であそぼう」、古い時代に使われていた世界地図の「アンティーク マップ」、心を癒す美しい花色のセラピー効果がある「幸せのイエローブーケ」、「心潤うブルーミングローズ」の7種。それぞれジャンルの異なる絵柄のジグソーパズルだ。

これからの秋の夜長にいつもより少し難しく、飾りがいのある600ピースに取り組んでみてはどうだろうか。

<「600ピースジグソーパズル」シリーズ 製品概要>

■製品名      : トーマス・キンケード
            ・夕暮れのワインカントリー        ・花香るコテージ
          原井加代美
            ・「ぬくもり〜Owl Family〜」        ・「月夜であそぼう」
          古地図
            ・アンティーク マップ
          花色セラピー
            ・幸せのイエローブーケ          ・心潤うブルーミングローズ
■ピース数    : 600ピース
■価格     : ・夕暮れのワインカントリー ・花香るコテージは  
          ・「ぬくもり〜Owl Family〜」   ・「月夜であそぼう」
          以上4種は価格2,592円(本体価格2,400円+税)

          ・アンティーク マップ   ・幸せのイエローブーケ ・心潤うブルーミングローズ
          以上3種は 価格2,376円(本体価格2,200円+税
■完成サイズ :  53×38p
■発売元      :  株式会社ビバリー
■発売日      :  2018年9月7日(金)
■発売場所  : 全国の玩具専門店、百貨店、量販店など

    

       ・夕暮れのワインカントリー                         ・花香るコテージ

    

       ・「ぬくもり〜Owl Family〜」                        ・「月夜であそぼう」

         ・アンティーク マップ

    

           ・幸せのイエローブーケ                   ・心潤うブルーミングローズ


この件に関する取材のお問合せは以下にお願いします。

■株式会社 ビバリー  田口 九

東京都中央区銀座8−10−6 銀座MEビル(〒104-0061)
電話 03-3572-4972(代) FAX 03-3571-3907

■インフォメーションセンター 佐々木 創平

東京都中央区銀座1-22-10 銀座ストークビル(〒104-0061)
電話 03-3563-3181  FAX 03-3562-5267  E-Mail sohei@info-ginza.com 


リリースの同報配信お申し込みフォーム(報道関係者限定)