TOP
株式会社ビバリー ホームページ
問い合わせMail

2018年4月

7月に映画公開予定、ブーム先どりのゲーム用品、

ビバリーが「恐竜ボードゲーム」を発売

舞台は「ジュラシック・ワールド」の世界、駒は恐竜フィギア

 

※画像(GIF画像)をクリックすると解像度の高いJPEG画像が表示され、ダウンロードできます

2015年に公開された1作目の続編「ジュラシック・ワールド2」となる「ジュラシック・ワールド/炎の王国」が、2018年7月13日に公開される予定。大ヒット作の続編公開ということで、今年の夏は恐竜ブームが起きると予想される。最新作は主人公が、「ジュラシック・ワールド」のある島に残された恐竜の保護を目的として、4年ぶりに再び島に戻るという設定。そこで、<火山の大噴火>に遭遇する迫力あるスペクタクルが展開する。

恐竜人気を見越し、玩具、ジグソーパズルメーカーの株式会社ビバリー(本社:東京都中央区、代表取締役:神下英輝)が、「恐竜ボードゲーム」を5月18日(金)に発売する。

ボードに描かれているのは「ジュラシック・ワールド」の世界。スタートからいくつものマスがあり、プレイヤーは1から8までの数字が入った「ルーレット」(紙製)を回し、出た数字のマス分だけ進む。恐竜カードなども引きながら、ゴールした順に順位を決める。人生ゲームの「ジュラシック・ワールド」版といったところ。

恐竜カードには名前や時代、大きさなどが描かれているので恐竜の知識が頭に入る。またボードゲームの裏面には恐竜の大きさを比較したイラストがあり、大きさがひとめでわかる。恐竜の知識を得るためにはうってつけのゲーム。ティラノサウルス、トリケラトプスなどの6種の恐竜フィギアも小さいがリアルだ。

ワイワイ楽しみながら、「ジュラシック・ワールド」の世界を家族や友人と共有して楽しめる。

「恐竜ボードゲーム」製品概要>

■製品名   : 「恐竜ボードゲーム」
■税込価格  : 2,700円(本体価格2,500円+税)
■セット内容 : ボード1枚、ルーレット1枚、カード25枚、駒フィギア6個
■材質        : プラスチック、紙
■対象年齢   : 5歳以上
■発売日   : 2018年5月18日(金)
■販売場所  : 全国の玩具店、百貨店、量販店など

    

    

 

    

 



この件に関する取材のお問合せは以下にお願いします。

■株式会社 ビバリー  田口 九

東京都中央区銀座8−10−6 銀座MEビル(〒104-0061)
電話 03-3572-4972(代) FAX 03-3571-3907

■インフォメーションセンター 佐々木 創平

東京都中央区銀座1-22-10 銀座ストークビル(〒104-0061)
電話 03-3563-3181  FAX 03-3562-5267  E-Mail sohei@info-ginza.com 


リリースの同報配信お申し込みフォーム(報道関係者限定)