TOP
株式会社ビバリー ホームページ
Archive
問い合わせMail

2017年12月


2018年大河ドラマ主人公「西郷隆盛」縁の地である、

鹿児島県のシンボル、桜島。

株式会社ビバリーが桜島望む仙巌園」ジグソーパズルを発売!

 

※画像(GIF画像)をクリックすると解像度の高いJPEG画像が表示され、ダウンロードできます

2018年の大河ドラマは「西郷どん」。主人公の西郷隆盛縁の地である鹿児島のシンボルである桜島をテーマにした注目のジグソーパズルが発売される。

ジグソーパズル総合メーカーの株式会社ビバリー(本社:東京都中央区、代表取締役:神下英輝)が、1月12日(金)より全国の玩具店、百貨店、量販店などで発売する「桜島望む仙巌園(せんがんえん)」がそれだ。

約29,000年前に錦江湾でおきた大噴火で大量のマグマが地表に噴出し、3,000年の時を経て、その噴火の南端に誕生した。今でも毎日のように噴火を繰り返しており、鹿児島のシンボルとして君臨している。
錦江湾をはさんだ仙巌園から桜島を望む壮大な構図で、西郷隆盛もかつては同じ景色を眺め「美しか!」と感嘆したに違いない。

300ピースと1000ピースの2種類が発売される。大河ドラマの舞台でもある薩摩をテーマにしたこのジグソーパズルで、あなたなりの「西郷どん」の世界を楽しんでみてはいかがだろう。

「桜島望む仙巌園」 製品概要

■製品名    : 「桜島を望む仙巌園」
■税込価格   : 300ピース  1,620円(本体価格1,500円+税)
           1000ピース 3,024円(本体価格2,800円+税)
■完成サイズ  : 300ピース   38×26p
           1000ピース  72×49p
■発売日    : 2018年1月12日(金)
■販売場所  : 全国の玩具店、百貨店、量販店など


 

                                               

  この件に関する取材のお問合せは以下にお願いします
  ■株式会社ビバリー 田口 九
東京都中央区銀座8−10−6 銀座MEビル(〒104-0061)
電話 03-3572-4972(代) FAX 03-3571-3907

  ■インフォメーションセンター 佐々木 創平
東京都中央区銀座1-22-10 銀座ストークビル(〒104-0061)
電話 03-3563-3181  FAX 03-3562-5267
E-Mail sohei@info-ginza.com

同報配信をご希望の方は以下の申し込みフォームからお申し込下さい。より早く確実にリリースを受信できるようになります。
リリースの同報配信お申し込みフォーム(報道関係者限定)

このページの先頭へ