TOP
株式会社ビバリー ホームページ
Archive
問い合わせMail

2016年11月


和風にこだわったジグソーパズル新発売

ビバリーが「和モダンぱずる」4種

年末、年始のご挨拶に、可愛い和雑貨ギフトとして人気


「パズル」と言わず、あえて「ぱずる」と表現。パッケージとピースに用いられる紙は和を感じさせる質感、箱に使用している文様のデザインは日本古来の縁起の文様をもとにアレンジ…といった具合に、和風の中にスタイリッシュさを加えた“和モダン”デザインにとことんこだわったジグソーパズルが発売される。日本国内、また日本に来る海外のユーザーにもお薦めの日本の懐かしさを感じさせる可愛い招福ジグソーパズルだ。

ジグソーパズル総合メーカーの株式会社ビバリー(本社:東京都中央区、代表取締役:神下英輝)が、12月9日(金)より全国の玩具店、百貨店、量販店などで発売する「和モダンぱずる」がその商品。幸せ、おめでた、癒しを感じる「招ぱずる」、「和ぱずる」、「癒ぱずる」、「福ぱずる」の4種が発売される。

どことなくお土産の和菓子の雰囲気があり、装いはお土産や贈りものにもピッタリ。キャッチフレーズは「一福(いっぷく)いかがですか?」。仕事やテレビ、ネットから少し離れてちょっと一福。癒しの時間をお過ごしください、というものだ。
蓋の文様は各アイテムごとに違うものの、下箱は東京オリンピックのマークにも採用された市松模様をデザインしている。パズルを組んだ後は小物入れにしても可愛い。

年末や年始回りのご挨拶に、おめでたい縁起物手土産としても老若男女とわず喜ばれそうだ。

招ぱずる(七宝繋ぎ文…商売繁盛)  
招き猫は右手を挙げているのは金運や幸運を招き、左手を挙げているのはお客を招くとされています。

和ぱずる(日月文…緒願成就)
ふくろうは、不苦労や福来朗、福老などの語呂合わせがあり、首がよく回ることから、開運・招福、お金や苦労に困らない、縁起の良い鳥といわれています。

癒ぱずる(七曜文…延命長寿) 
縁側は、日本の和風家屋の独特の構造で、季節の情緒を感じることのできる場所であり、縁側でのんびり眠る三毛猫の姿は古き良き日本の風景として親しまれています。

福ぱずる(鱗文…災難厄除)
七福神は、福をもたらすとして日本で信仰されている七柱の神です。正月には枕の下に「七福神の乗った宝船の絵」を入れて寝ると良い初夢が見られるといわれています。

<和モダンぱずる  製品概要>

■製品名     :「招ぱずる」、「和ぱずる」、「癒ぱずる」、「福ぱずる」
■税込価格  : 1,296円(本体価格1,200円+税)
■完成サイズ : 25.7×18.2p
■発売元     : 株式会社ビバリー
■発売日      : 2016年12月9日(金)
■発売場所   : 全国の玩具専門店、百貨店、量販店など

 

          

                                 「和モダンぱずる」4種

                        

                「招ぱずる」                               「和ぱずる」

                      

                「癒ぱずる」                               「福ぱずる」

画像(GIF画像)をクリックすると解像度の高いJPEG画像が表示され、ダウンロードできます。

                                               


  この件に関する取材のお問合せは以下にお願いします
  ■株式会社ビバリー 田口 九
東京都中央区銀座8−10−6 銀座MEビル(〒104-0061)
電話 03-3572-4972(代) FAX 03-3571-3907

  ■インフォメーションセンター 佐々木 創平
東京都中央区銀座1-22-10 銀座ストークビル(〒104-0061)
電話 03-3563-3181  FAX 03-3562-5267
E-Mail sohei@info-ginza.com

同報配信をご希望の方は以下の申し込みフォームからお申し込下さい。より早く確実にリリースを受信できるようになります。
リリースの同報配信お申し込みフォーム(報道関係者限定)

このページの先頭へ