TOP
株式会社ビバリー ホームページ
Archive
問い合わせMail

2016年11月


パッケージは金のインゴット、延べ棒

ビバリーが「金塊地獄」発売

キラキラ輝く黄金世界は地獄?天国?


同じ地獄でも真っ暗闇よりも、キラキラと輝く黄金色の世界の方が天国気分。地獄のような産みの苦しみを味わうことができる超難解なジグソーパズル「地獄パズル」に「金塊地獄」が登場する。苦しみは同じだが、まばゆい金に取り込まれていれば幸せ気分に浸れる。

ジグソーパズル総合メーカーの株式会社ビバリー(本社:東京都中央区、代表取締役:神下英輝)が、12月9日(金)より全国の玩具店、百貨店、量販店などで「金塊地獄」を発売する。インゴット、延べ棒の形をしたパッケージに108ピースが入っている。出来上がりサイズはハガキサイズで、「FINE GOLD NET WT 1000g」が浮かび上がる。1キログラムだから、本物の金ならば現在の市場価格で450万円相当になる。

絵柄の少ない金一色のジグソーパズルで、ジグソーパズルを組む際に重要なヒントとなる絵柄が無いため、ピースの形だけで勝負という超難解なジグソーパズルだ。ピースの形をよく見て、ピタッとはまるピースを一つ一つ見つけていかなければならない。

店頭では、金塊の形と輝きを再現した延べ棒パッケージが派手に積み上げられているから、すぐ目に付く。縁起をかついであなたも地獄の世界を迷い歩き、そこを抜け出し、ついには天国にたどり着く体験をしてみてはどうだろう!?

「金塊地獄」 製品概要

■製品名  :「金塊地獄」
■税込価格 :864円(本体価格800円+税)
■発売日  :2016年12月9日(金)
■ピース数 :108ピース
■完成サイズ:14.7×10p(はがきサイズ)
■販売場所 :全国の玩具店、百貨店、量販店など

 

    

                

          

          

     

画像(GIF画像)をクリックすると解像度の高いJPEG画像が表示され、ダウンロードできます。

                                               


  この件に関する取材のお問合せは以下にお願いします
  ■株式会社ビバリー 田口 九
東京都中央区銀座8−10−6 銀座MEビル(〒104-0061)
電話 03-3572-4972(代) FAX 03-3571-3907

  ■インフォメーションセンター 佐々木 創平
東京都中央区銀座1-22-10 銀座ストークビル(〒104-0061)
電話 03-3563-3181  FAX 03-3562-5267
E-Mail sohei@info-ginza.com

同報配信をご希望の方は以下の申し込みフォームからお申し込下さい。より早く確実にリリースを受信できるようになります。
リリースの同報配信お申し込みフォーム(報道関係者限定)

このページの先頭へ