TOP
株式会社ビバリー ホームページ
Archive
問い合わせMail

2016年5月


ロダンの「考える人」がクリスタルパズルに

取り組むあなたも考える人に見えるはず

株式会社ビバリーが5月20日より発売




裸の男性が岩の上に坐り、右ひじを左膝の上につき、右手の甲に顎をのせてうつむいている。思索にふける人物を描写したブロンズ像「考える人」は、フランスの彫刻家オーギュスト・ロダンが制作した傑作である。いまでは単独の像として有名だが、元々は「地獄の門」という巨大な作品の一部分だった。ブロンズ鋳造によって数多く作られ、日本では国立西洋美術館や京都国立博物館などで展示されている。来年はロダン没後100年を迎えることからこの象徴的な彫刻が注目を浴びそうだ。

この日本人に最も馴染みの深い「考える人」が、立体的なクリスタルパズルとして登場。ジグソーパズル総合メーカーの株式会社ビバリー(本社:東京都中央区、代表取締役:神下英輝)が、5月20日 (金)に全国の玩具店、百貨店、量販店などで発売する「クリスタルパズル 考える人」がその製品。

「クリスタルパズル」は、透明なプラスティック製のピースを立体的に組み上げるジグソーパズル。平面的なパズルが「絵画パズル」であるのに対し、立体パズルは「彫刻パズル」。立体パズルだから平面パズルと違い、3次元で完成した形をイメージしながら組み立てていかなければならない。しかし、自分で組み上げたパズルは愛着もひとしお。完成した後、インテリアとして飾って楽しむコレクターも多い。

「クリスタルパズル 考える人」に懸命に向き合うあなたは、きっと家族など周囲からは「考える人」に見えるはずだ。


クリスタルパズル 考える人製品概要>

■製品名     :  「クリスタルパズル 考える人」
■税込価格   : 1,269円
■セット内容   : パズルピース41個、センターポール2個、組み立てキー1
■素材      : 本体…PS、パッケージ…紙
■対象年齢   : 14歳以上
■発売元     : 株式会社ビバリー
■発売日     : 2016年5月20日(金)
■発売場所   : 全国の玩具専門店、百貨店、量販店など

   

                             組み立て

 

 

        
「クリスタルパズル 考える人」完成

                 

「クリスタルパズル 考える人」

                                               


画像(GIF画像)をクリックすると解像度の高いJPEG画像が表示され、ダウンロードできます。

またはオンラインストレージよりリリース(PDF)、画像を一括ダウンロードできます。

ダウンロード    ダウンロードパスワード  rodin ファイルサイズ 4.32 MB


  この件に関する取材のお問合せは以下にお願いします
  ■株式会社ビバリー 田口 九
東京都中央区銀座8−10−6 銀座MEビル(〒104-0061)
電話 03-3572-4972(代) FAX 03-3571-3907

  ■インフォメーションセンター 佐々木 創平
東京都中央区銀座1-22-10 銀座ストークビル(〒104-0061)
電話 03-3563-3181  FAX 03-3562-5267
E-Mail sohei@info-ginza.com

同報配信をご希望の方は以下の申し込みフォームからお申し込下さい。より早く確実にリリースを受信できるようになります。
リリースの同報配信お申し込みフォーム(報道関係者限定)

このページの先頭へ