TOP
株式会社ビバリー ホームページ
Archive
問い合わせMail

2016年2月


中国の春節を前に、インバウンド対策のジグソーパズル

ビバリーが赤や金で彩られたキティちゃんジグソーパズル発売

「歌舞伎 静御前」、「歌舞伎 雪姫」などきらびやかな衣装




2015年の訪日外国人観光客数は、前年比47.1%増の1973万7400人と、年間2000万人の政府目標が目前に迫った。また訪日外国人による消費額も、前年比71%増の3兆4771億円で過去最高を記録した。

こうした背景をもとにパズル、ゲームメーカーの株式会社ビバリー(本社:東京都中央区、代表取締役:神下英輝)はインバウンド対策商品開発に力を入れているが、海外でも人気のキャラクター、キティちゃんのジグソーパズルを新発売する。「歌舞伎 静御前」(108マイクロピース、税込786円)、「歌舞伎 雪姫」(108マイクロピース、786円)、「ハローキティの歌舞伎姫」(108ピース、1,298円)、「ハローキティの椿乙女」(108ピース、1,298円)などで、いずれもきらびやかな着物をまとったキティちゃんで、中国人、台湾人などにはいかにも日本を象徴するカワイイ キティちゃんが描かれている。2月5日(金)より全国の文具店、玩具専門店、百貨店、量販店などで発売する。

108マイクロピースはピースのサイズが小さく出来上がりサイズが14.7×10pでハガキ大のサイズ、また108ピースはA4サイズよりも少し小さい25.7×18.2p。パッケージもたばこ箱サイズでお土産に複数個購入してもあまりかさばらず持ち帰りできる。

今年は2月8日(月)が中国の春節(中華圏の旧正月)。2月7日(日)から13日(土)まで7日間は大型連休で中国人、台湾人の観光客がどっと増える。春節らしくおめでたい赤と金で彩られたキティちゃんジグソーパズルは日本のお土産として人気になりそうだ。


  
「ハローキティの歌舞伎娘」(左)  「ハローキティの椿乙女」(右)
  
「歌舞伎 静御前」(左)          「歌舞伎 雪姫」(右)


                                               


画像(GIF画像)をクリックすると解像度の高いJPEG画像が表示され、ダウンロードできます。

またはオンラインストレージよりリリース(PDF)、画像を一括ダウンロードできます。

ダウンロード ダウンロードパスワード kabuki ファイルサイズ1.60 MiB


  この件に関する取材のお問合せは以下にお願いします
  ■株式会社ビバリー 田口 九
東京都中央区銀座8−10−6 銀座MEビル(〒104-0061)
電話 03-3572-4972(代) FAX 03-3571-3907

  ■インフォメーションセンター 佐々木 創平
東京都中央区銀座1-22-10 銀座ストークビル(〒104-0061)
電話 03-3563-3181  FAX 03-3562-5267
E-Mail sohei@info-ginza.com

同報配信をご希望の方は以下の申し込みフォームからお申し込下さい。より早く確実にリリースを受信できるようになります。
リリースの同報配信お申し込みフォーム(報道関係者限定)

このページの先頭へ