TOP
株式会社ビバリー ホームページ
Archive
問い合わせMail

2015年7月


「ココサス」にビジネス用、スタディ用のフィルムタイプ登場
ビバリーが「ココサス」ビジネス・フィルムタイプ3種と
スタディ・フイルムタイプ3種を発売
もうページの中で迷子にならない


第26回国際文具・紙製品展(ISOT、7/8〜10)で展示中
(東京ビッグサイト 東ホール A2-13)




ミシン目のある先端を切り離して二つ目の目印として使える新感覚ふせん「ココサス」(実用新案登録済み)に、今度はビジネス用、スタディ用のフィルムタイプの新製品それぞれ3種類が新発売される。

文具、ジグソーパズル総合メーカーの株式会社ビバリー(本社:東京都中央区、代表取締役:神下英輝)が開発した「ココサス」は、「もうページの中で迷子にならない!」がキャッチフレーズで、一昨年10月に初登場以来、使い勝手を求めて進化している。7月17日(金)より全国の玩具店、百貨店、量販店などで発売する予定のビジネス・フィルムタイプ、スタディ・フイルムタイプは、半透明のフィルム製で、マークした箇所が透けて見えるので使いやすさがアップ。

ビジネス・フィルムタイプは3種類。
「ココサス フィルム オフィス」は、回覧、至急、重要、確認の4種類15枚が1セットになっている。社内の情報伝達、情報共有に効果を発揮しそうだ。「ココサス フィルム 契約書」は、ご捺印をお願いします、ご署名をお願いします、ご記入をお願いします、ご確認をお願いします、がそれぞれ2色ずつ15枚が1セットになっている。契約書等で後で消せるように鉛筆で印をつけたりしたのは、前時代の遺物のように思えてくる。「ココサス フィルム スケジュール」は、会議、アポイント、月日、白紙の4種類15枚が1セットになっている。スケジュール帳などで活用すれば、メリハリがついたスケジュール管理ができる。

スタディ・フイルムタイプも3種類。
「ココサス フィルム スタディ」は、ポイント、重要、予習、復習の4種類15枚が1セットになっている。教科書や参考書に貼って、学習効果はアップ。「ココサス フィルム テスト」は、覚える、チェック、テスト、重要の4種類15枚が1セットになっている。本番テストに向けて、万全の準備態勢ができる。「ココサス フィルム 宿題」は、ここから、ここまで、提出、宿題の4種類15枚が1セットになっている。教科書、参考書、ノートなどで活用すれば、宿題も楽しくなる。

「ココサス」は先端部分を約8対2の割合で切り離して二段階で目印が付けられる“進化型ふせん”。切り離したふせんの先端部分を重要箇所に貼り、次いで本体部分をページに貼る。こうすることで、まず大きくページに案内し、さらに細かい場所をピンポイントで特定してくれる。もうページの中で迷子になることはない、というわけだ。今回のフィルムタイプは、色や柄はついているが透けて見えるフィルムのため、マークした箇所の下の文字などを読み取ることができるのが特徴。

<ココサス フィルムタイプ 製品概要>
■製品名    :  「ココサス フィルム オフィス」
        :  「ココサス フィルム 契約書」
        :  「ココサス フィルム スケジュール」
        :  「ココサス フィルム スタディ」
        :  「ココサス フィルム テスト」
        :  「ココサス フィルム 宿題」
■税込価格  :  452円(本体価格420円+税)
■商品サイズ :  W15×H45mm(15枚×4種)
■発売元    :  株式会社ビバリー
■発売日    :  2015年7月17日(金)
■発売場所  :  全国の文具店、玩具店、百貨店、量販店など



ビジネス・フィルムタイプ

   
 
「ココサス フィルム オフィス」
「ココサス フィルム 契約書」
「ココサス フィルム スケジュール」



スタディ・フィルムタイプ

   
 
「ココサス フィルム スタディ」
「ココサス フィルム テスト」
「ココサス フィルム 宿題」


                                               


画像(GIF画像)をクリックすると解像度の高いJPEG画像が表示され、ダウンロードできます。

またはオンラインストレージよりリリース(PDF)、画像を一括ダウンロードできます。
ダウンロード ダウンロードパスワード ddg82c41 ファイルサイズ2.69 MiB


  この件に関する取材のお問合せは以下にお願いします
  ■株式会社ビバリー 田口 九
東京都中央区銀座8−10−6 銀座MEビル(〒104-0061)
電話 03-3572-4972(代) FAX 03-3571-3907

  ■インフォメーションセンター 佐々木 創平
東京都中央区銀座1-22-10 銀座ストークビル(〒104-0061)
電話 03-3563-3181  FAX 03-3562-5267
E-Mail sohei@info-ginza.com


同報配信をご希望の方は以下の申し込みフォームからお申し込下さい。より早く確実にリリースを受信できるようになります。
リリースの同報配信お申し込みフォーム(報道関係者限定)

このページの先頭へ