2014年11月

メールでは味わえないぬくもりのあるメッセージ
トラ、ひつじ、くまなどの動物の敷物型メモパッド
ビバリーが「しきものめも」全6種を11月7日に発売
丸い缶に入った「めもかん」シリーズに次ぐ進化型メモパッド


一風変わったメモ用紙が新登場する。トラやクマ、羊、牛の皮の敷物型のメモパッドで、余白や裏側にメモを書きテーブル等に置けば目立たせることができる。

ジグソーパズル、ゲーム、文具用品メーカーの株式会社ビバリー(本社:東京都中央区、代表取締役:神下英輝)は、新製品「しきものめも」全6種を11月7日(金)より全国の文具店、玩具店、百貨店、量販店などで発売する。

「うし」、「ひつじ」、「しまうま」、「とら」、「しろくま」、「くろくま」の6種で、いずれも4足を広げたかわいらしい表情の敷物型メモパッドになっている。白い裏面、表面の余白などにメモを記入することができる。広げた「しきものめも」の上に小物を置いたり、キーボードの下にそっと忍ばせたりすれば遊び心あるメモを残すことができる。また本などにはさめば癒しのメッセージカードにもなる。普通のメモと違って目立つことこの上なく、メモを読むのが楽しくなってくる。メモ帳の表紙はフエルトを思わせる柔らかい質感のフロッキー素材(印刷面に特殊な接着剤をつけ、細かい繊維を植毛)で毛皮のようなふわふわの手触り(メモ50枚入り)。

ビバリーでは昨年10月から、缶入りメモ「めもかん」シリーズを発売し、女性を中心に人気を得ている。「めもかん」はお菓子が入った缶のような丸い缶に丸いメモ用紙80枚が入っている。メモの表面にはかわいらしい動物の姿が描かれている。裏側にメッセージを書いて真ん中で折ると、立体的な動物の横姿が立ち上がる。このメモをテーブルやデスク等の上に置けばゆらゆらと揺れる。POP調で目立つ、遊び心があり、ゆらゆら揺れる様子が和みや癒しをもたたらす…といった点が受けているようだ。

今回の「しきものめも」は、進化型メモパッドの第二弾シリーズとして開発。主に女性を中心に、使い手も楽しく、受け手も楽しいコミュニケーションツールとして訴求していく方針。メールなどとは違ったぬくもりのあるメッセージ伝達ができそうだ。


<しきものめも 製品概要>


■製品名  :「しきものめも うし」、「しきものめも ひつじ」、「しきものめも しまうま」、「しきものめも とら」、「しきものめも しろくま」、「しきものめも くろくま」
■本体価格:各500円(+税)
■販売場所:全国の文具店、玩具店、百貨店、量販店など
■サイズ: パッケージ:W95×H103×D10mm
メモ:W90×H100mm(50枚入り) 
■素材 : 紙、ナイロン、PP


「しきものめも うし」
「しきものめも ひつじ」
「しきものめも しまうま 「しきものめも とら」
「しきものめも しろくま」 「しきものめも くろくま」


画像(GIF画像)をクリックすると解像度の高いJPEG画像が表示され、ダウンロードできます。


この件に関する取材のお問合せは以下にお願いします
■株式会社 ビバリー  田口 九
東京都中央区銀座8−10−6 銀座MEビル(〒104-0061)
電話 03-3572-4972(代) FAX 03-3571-3907

■インフォメーションセンター 佐々木 創平
東京都中央区銀座1-22-10 銀座ストークビル(〒104-0061)
電話 03-3563-3181  FAX 03-3562-5267
E-Mail sohei@info-ginza.com

同報配信をご希望の方は以下の申し込みフォームからお申し込下さい。より早く確実にリリースを受信できるようになります。
リリースの同報配信お申し込みフォーム(報道関係者限定)