2014年11月

年末に向けた忙しい日々に癒し、心の余裕を
ビバリーがサンリオキャラクター「くでだま」をジグソーパズルに
いつもと違ってあまり気負わず「ぐでたま」気分でどうぞ!


ジグソーパズル総合メーカーの株式会社ビバリー(本社:東京都中央区、代表取締役:神下英輝)が、12月5日(金)より「ぐでたま」のジグソーパズル「明日から本気出す」を全国の玩具店、百貨店、量販店などで発売する

卵をゆるキャラ化したサンリオのキャラクター「ぐでたま」(2013年にサンリオが開発したキャラクター)をジグソーパズルにしたもの。「エラい人にやれと言われて始めた」ツイッターは現在フォロワー数が24万人を超え、やる気のない「ぐでー」とした「たまご」のつぶやきが、「逆に安心できる」として大学生やOL、主婦などに人気になっていることに着目して商品化した。これから年末に向けた忙しい日々に癒しと心の余裕を与えてくれそうだ。

画面いっぱいにやる気のない「ぐでー」とした「たまご」のつぶやきが満載。例えば「め〜んどくせぇ」「かったるいわぁ〜」「ムリだから」「未来が見えない」「ムリ、ムリ」「明日から本気出す...」など、やる気のない言葉と可愛いイラストが溢れる。1000ピースで、仕上がりサイズは72×49p、価格は3,300円+消費税。

やる気を感じさせない脱力系キャラを反面教師にして頑張るか、「ぐでたま」に共感して肩の力を少し抜くかはあなた次第。しかし、いずれにしろこのパズルの組み立ては、いつもと違ってあまり気負わず「ぐでたま」気分で取り組んでみるのも一興かもしれない。


「くでたま」 新製品概要>

■製品名  :「明日から本気出す」
■本体価格:3,300円(+税)
■ピース数:1,000ピース
■完成サイズ: 72×49p 
■発売日 :2014年12月5日(金)
■販売場所:全国の文具店、玩具店、百貨店、量販店など



画像(GIF画像)をクリックすると解像度の高いJPEG画像が表示され、ダウンロードできます。


この件に関する取材のお問合せは以下にお願いします
■株式会社 ビバリー  田口 九
東京都中央区銀座8−10−6 銀座MEビル(〒104-0061)
電話 03-3572-4972(代) FAX 03-3571-3907

■インフォメーションセンター 佐々木 創平
東京都中央区銀座1-22-10 銀座ストークビル(〒104-0061)
電話 03-3563-3181  FAX 03-3562-5267
E-Mail sohei@info-ginza.com

同報配信をご希望の方は以下の申し込みフォームからお申し込下さい。より早く確実にリリースを受信できるようになります。
リリースの同報配信お申し込みフォーム(報道関係者限定)